トップニュース
文書を手にする小山琴さん=房日新聞社で

旧日本海軍の重巡洋艦「摩耶(まや)」。川崎造船所の神戸造船所で造船され、レイテ沖海戦(昭和19年10月)で米潜水艦の雷撃を受け、沈没した。太平洋戦争開戦前から第一線に出た重巡洋艦で、この摩耶の設計に関わった技師を義父に持つ、小山琴さん(92)方=館山市南条=には、摩耶に関連する文書が残り、小山家では家宝として今も大切にしている。

ワシントン海軍軍縮条約で制限されている主力艦を補うため、旧海軍は、重巡洋艦の建造に着手する。近代化改装を前に太平洋戦争となり、各地を転戦する。

琴さんの夫・偵造さんの実父・小山健一郎さんは、昭和9年に没した。神戸造船所で設計技師を務め、摩耶の設計にも関わったという。摩耶は神戸の摩耶山にちなんでの命名で、健一郎さんは摩耶と深い関係にあった。

[ .. 全文表示へ ]

掲載:2019年12月07日20時00分
新着情報

姉妹サイト一覧 (タウンズ-X利用サイト)

タウンズ安房

南房総安房地域のリンク集を中心にした地域情報ポータルサイトです。

青木繁「海の幸」記念館

青木繁「海の幸」誕生の家と記念碑を保存する会のサイトです。

安房文化遺産フォーラム

安房の戦争遺跡、房総里見史跡などの情報を掲載しています。

(有)安房ネット

南房総安房地域の地域密着型インターネットサービスプロバイダです。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved