企画・エッセイ » 記事概要一覧
フラワーセンター下でアジ30匹以上=鴨川市の山形正夫さん(近江屋釣具)

【館山】

▽平砂浦、根本、西川名、布良、洲崎、坂田、富浦でメジナ26―43aが1―18匹▽根本、洲崎、坂田、館山港、船形、富浦でクロダイ34―45aが1―7匹▽洲崎、香、館山港、富浦でアオリイカ0・4―0・95`が1―8匹▽平砂浦、洲崎、館山港、船形、富浦でヒラメ44―59aが1―4匹

(マリンスポット釣吉、0470―33―2880)

[ .. 全文表示へ ]

11月8日20時00分 1,336

秋も深まると、秋の外科の学会シーズンが近づいた感じがしてきます。

このころになると、毎年11月前後に開催される日本臨床外科学会総会と、12月前後に開催される日本内視鏡外科学会総会が近づいたことを感じながら過ごすことになるので、日常の臨床活動以外に、学会発表の準備をしなくては、と感じながらの毎日となりがちなのです。

私の場合は、11月14〜16日に高知で開催される日本臨床外科学会で重要な仕事があるので、準備をしなくてはならないのです。

[ .. 全文表示へ ]

11月4日20時00分 621
洲崎で60aのコロダイ=足立区の鈴木優太さん(釣吉)

【館山】

▽根本、西川名、布良、洲崎、坂田、富浦でメジナ28―42aが1―15匹▽伊戸、洲崎、坂田、香、館山港、船形、富浦でクロダイ30―47aが1―8匹▽根本、布良、洲崎、館山港、富浦でアジ15―36aが1―25匹▽平砂浦、洲崎、館山港、船形、富浦でスズキ62―82aが1―4匹

(マリンスポット釣吉、0470―33―2880)

[ .. 全文表示へ ]

11月1日20時00分 1,274

最近は、トイレで排便後にお尻洗浄器が使えるようになったので、大変便利だと思って私は喜んでいます。

私の子ども時代は、私が田舎の子であったこともあるのでしょうが、トイレ(便所と呼んでいましたが)で排便すると、その後、肛門を拭くのに古新聞紙を使っていた時期が長かったので、かなり肛門が痛みました。また、新聞の印刷インクが染み出てきて肛門周囲に付着して、肛門周囲が黒く変色していたことも珍しくありませんでした。

[ .. 全文表示へ ]

10月29日20時00分 348
富浦で51・5aと46aのイシダイ=印西市の野沢守さん(太洋釣具)

【館山】

▽根本、伊戸、西川名、洲崎、坂田、館山港、富浦でメジナ24―44aが1―8匹▽坂田、香、館山港、船形、富浦でクロダイ32―50aが1―13匹▽洲崎、浜田、香、館山港、富浦でアオリイカ0・4―0・9`が1―8匹▽洲崎、館山港、船形、富浦でスズキ64―74aが1―5匹(マリンスポット釣吉、0470―33―2880)

[ .. 全文表示へ ]

10月25日20時00分 1,271

私が10歳の時に経験した昭和34年(1959)の伊勢湾台風の恐怖についてはすでにこの欄でご報告いたしましたが、今回日本列島を襲った台風15号、および19号による甚大な被害を見ると、科学の進んだ現在においても、自然の驚異的な力の前では、人類にコントロール不能なことがまだまだ多いことを思い知らされました。

[ .. 全文表示へ ]

10月21日20時00分 374
洲崎で60・8aのイシダイ=佐倉市の三橋由青さん(太洋釣具)

【館山】

▽根本、布良、伊戸、西川名、洲崎、坂田、富浦でメジナ23―42aが1―10匹▽洲崎、坂田、香、館山港、船形、富浦でクロダイ35―49aが1―11匹▽平砂浦、坂田、香、館山港、船形、富浦でシロギス18―25aが1―25匹▽平砂浦、洲崎、館山港、船形、富浦でスズキ62―81aが1―6匹

(マリンスポット釣吉、0470―33―2880)

[ .. 全文表示へ ]

10月18日20時00分 1,309

年をとってくると同窓会の回数が増えるということを先日、ご報告いたしましたが、実は先日(10月5日)、私が昭和56年6月から4年間勤務していた国立東静病院(現在の国立病院機構・静岡医療センター)時代の同僚約10人が沼津に集まって、懇親会をやりました。

中心メンバーは昭和24年生まれの当時の同院の職員たちです。

[ .. 全文表示へ ]

10月15日20時00分 417
49aのイシダイ=南房総市の安田健人さん(釣吉)

【館山】

▽根本、布良、洲崎、坂田、富浦でメジナ25―44aが1―12匹▽根本、香、坂田、館山港、船形、富浦でクロダイ32―47aが1―8匹▽平砂浦、香、館山港、船形、富浦でシロギス15―26aが1―19匹▽根本、洲崎、館山港、船形、富浦でアジ16―28aが1―15匹

(マリンスポット釣吉、0470―33―2880)

[ .. 全文表示へ ]

10月11日20時00分 1,216

少子高齢化が進むわが国は、今後、移民を受け入れる方向で進むことになるだろうと私は思っています。

外国へ行くと、日本人の3世、4世と言われる人々がそれぞれの国で活躍しています。

米国など外国で、政財界などで活躍している日系人にお会いすると、とてもうれしく誇りに思います。

私の観察では、彼らに共通しているのは、両親や曾祖父たちがとても教育熱心であったことです。最初は貧しく厳しい生活を強いられていましたが、そんな中でも親たちが頑張って教育を受けさせてくれたから、徐々に社会で活躍する場を得て、今の自分たちがあると語ってくれる多くの日系人にお会いしました。

[ .. 全文表示へ ]

10月7日20時00分 422
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved