企画・エッセイ » 記事概要一覧

安房健康福祉センターは、6月に安房地域で行われる献血の日程をまとめた。県赤十字血液センターによると、ゴールデンウイーク後に、特に400_g献血で必要人数を下回る日が続いており、献血への協力を求めている。会場では、徹底した感染対策が行われている。

[ .. 全文表示へ ]

5月26日20時00分 134

私が外科医として1990年前後に遭遇した腹腔(ふくくう)鏡下手術の大きな波は、外科医療の流れを大きく変えたものであったと思っていますし、自分もその黎明(れいめい)期を支えた一員であったことを誇りに思っています。

その後も腹腔鏡下手術は、胸腔鏡下手術とともに大きく発展し、両者を併せて内視鏡(下)手術として、医療の大きな分野を支えています。

[ .. 全文表示へ ]

5月25日20時00分 179

【昼間】▽25日=鴨川市貝渚(交差点違反)▽26日=館山市亀ケ原(速度違反)▽27日=館山市八幡(交差点違反)▽28日=館山市上野原(速度違反)鴨川市打墨(速度違反)▽29日=館山市下真倉(通行禁止)

【夜間】▽26日=館山市北条(飲酒)▽29日=館山市北条(飲酒)

※おおむね10人以上の体制で行う主な取り締まり予定。非公開により行うこともある。交差点違反とは、信号無視、一時不停止、歩行者妨害を指す。

5月25日09時36分 169

※都合により、当番医が変更になる場合があります。

【5月3日】

安房地域医療センター 0470-25-5111

東条病院(医療法人 明星会) 04-7092-1207

中原病院 0470-47-2021

【5月4日】

安房地域医療センター 0470-25-5111

[ .. 全文表示へ ]

5月21日16時38分 97,495

新型コロナウイルス感染の蔓延(まんえん)により、これを制御するための緊急事態宣言が出され、国民はこの政府の方針によく協力してきたと私は思っています。

この宣言が解除される日がくるのを多くの国民が楽しみにしながら、3密の回避をはじめ、多くのことを自粛し、我慢してきました。最近の政府の動きからは、なんとなく、「5月14日には何らかの解除宣言がなされる」と期待するようになってきていたと思います。

[ .. 全文表示へ ]

5月18日20時00分 313

新型コロナウイルス感染症の蔓延(まんえん)が収まらず、国会での与野党の質疑応酬が激しいのは分かるものの、いったいどれだけ価値のある討論ができているのか、疑問を持ちながらニュース番組を見ている私です。

私は、知識も理解力も乏しいためか、安倍首相や西村大臣の答弁を聞いていると、「皆、よくこれだけ勉強して、現状を把握し、しっかりと対策を講じているではないか」と感心してしまいます。こんなに単純に政治家を褒めてしまう私を見て、本当に単純で、騙(だま)されやすいお人よし、と非難される人も多いだろう、とも覚悟しています。

[ .. 全文表示へ ]

5月11日20時00分 455

前回は新型コロナウイルス問題で、かなり悲観的な意見を述べましたが、1週間たってもあまり明るい見通しは立ちません。

私は政治経済の専門家でもなく、感染症に関しても専門家ではないのですが、医師として、社会人として、自分なりの考えは持っておくべきであると考えて、新聞やテレビ、ネットで得られる情報には気を配っているつもりです。

私は、職業柄もありますが、経営、経済の心配よりも、病気の蔓(まん)延、死者の増加に一番目がいきます。経済が立ちゆかなくなると、人々が生活できなくなるのは理解できるのですが、医師となって長年病気に苦しむ患者さんとともに戦いながら生きてきたので、どうしても経済状況には目をつむっても病気の制圧を第一に考えようとします。

[ .. 全文表示へ ]

5月4日20時00分 572

毎週掲載の「釣り情報」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、全国で外出自粛などがなされていることから、しばらく掲載を休みます。

釣りは健全な娯楽で、紙面はどこで何が釣れているかを伝えるものですが、人的な移動の要因となることや、釣り宿や釣り船側からも掲載辞退があるため、しばらく休載としました。

5月1日20時00分 554

安房健康福祉センターは、5月に安房地域で行われる献血の日程をまとめた。新型コロナウイルスの影響で献血会場が全国的に減っており、献血への協力を求めている。会場では、徹底した感染対策が行われている。

▽2日=イオンタウン館山(午前10時〜11時45分、午後1時〜4時)

▽24日=イオンタウン館山(午前10時〜11時45分、午後1時〜4時)

4月30日20時00分 530

新型コロナウイルス禍は、ますます悪化していくようにさえ感じられる昨今です。

病気の蔓(まん)延を抑える対策を厳しく実行しようとすると、経済の悪化を招くからと反対意見が出てくるので、経済学の素人である私には、どちらを重んじるべきか、分からなくなってしまうというのが正直なところです。

[ .. 全文表示へ ]

4月27日20時00分 611

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved