企画・エッセイ » 記事概要一覧

日本の少子高齢化が進む中、老人たちに一体いくら医療費を注ぎ込むのだ、という非難の声が若い人たちから上がってくるのを感ずるようになった昨今です。

明らかに身体異常をきたしているときに、医療費を使うことに抵抗する人は少ないだろうと思いますが、最近増加傾向にあると言われる「認知症」の場合は判断が難しくなると思われます。

[ .. 全文表示へ ]

12月17日20時00分 495

文部科学省前局長の佐野太被告が関与した、東京医大の裏口入学問題は、いろいろと調査が続くうちに、女子受験生への不適切な点数操作がなされていたことが判明し、女性への差別問題へと大きく方向を変え、さらに発展してきました。

入学試験の採点時に女性だけ不等に減点されていたとしたら、これは入学試験制度の根本を揺るがす大問題です。

[ .. 全文表示へ ]

18年8月13日 509

私が子どものころは、家から歩いて行ける範囲内にあるため池で魚を釣ったり、すくったりして遊んでいたものでした。あのころは雨が降ってもため池が決壊した記憶がなかったのですが、最近は全国各所でため池の決壊による災害が報道されています。

[ .. 全文表示へ ]

10月2日20時00分 531

私が亀田総合病院時代に若潮マラソンに出場していたことは、この欄で何度もご報告してきましたので、覚えていてくださる読者の方もおられるかもしれません。

2016年3月末に亀田総合病院を退職して船橋の千葉徳洲会病院へ移りましたが、その後、2回も脳出血で倒れ、入院治療、リハビリ治療を受けておりましたので、若潮マラソンへの出場は、ほぼ諦めておりました。

[ .. 全文表示へ ]

11月26日20時00分 532

前回はカジノやパチンコなどの賭け事に関するお話しをさせていただきましたが、きょうは、私の学生時代のパチンコなどの賭け事に関する思い出をお話しいたします。

学生時代は、医学生といえども、医師になってからよりも暇が十分にありましたので、パチンコに興ずる時間もありました。

[ .. 全文表示へ ]

10月22日20時00分 534

東京医科大学の裏口入学問題が報道されて以降、さらに同大学が入学試験の際に女性受験者に不利になるように点数操作をしていたことが明らかにされ、大きな社会問題となりました。

背景には、女性医師は出産や育児で現場を離れるケースが多いことが問題となっていたことが明らかにされてきました。それが同医大による女性差別の理由とされています(朝日新聞 9月9日社説より引用)。女性医師は出産、子育てのために職場を離れる機会が多くて、戦力として計算しにくいので、女性が医師になる機会を入学試験の段階で少なくしよう、という発想から出た、入学試験時の点数操作であったようです。

[ .. 全文表示へ ]

9月17日20時00分 539

私は岐阜県の東濃地方の出身で、県庁所在地の岐阜市からも離れた土地であるため、若いころは、出身高校・多治見北高校の同窓生にはあまり有名人と思われる人はいないと思ってきました。

しかし、最近は世間の注目を浴びる卒業生たちも出てきました。

フリーアナウンサーの近藤サトさんもその1人です。

フジテレビ在職中にキャスターとして脚光を浴び、故郷の方でも自慢の有名人の1人となりました。一時は、芸能人との結婚問題などで話題になったので心配していましたが、その後、実力をみせて活躍を続けていて、うれしく思っています。

今回は、「白髪を隠さない」と宣言したことが朝日新聞でも取り上げられ、私の目にも触れました。

[ .. 全文表示へ ]

9月24日20時00分 544

2020年の東京オリンピックまであと2年となりました。計画が発表された当初より、真夏に東京でオリンピックをやって大丈夫かとの懸念が多くの国民から表明されてきましたが、ここまで来ると後戻りはできませんね。

東京都知事の会見の様子を過日、テレビで見て多数のボランティアを導入する案をお持ちだと分かりました。ボランティアを自分の手足のように使えるものと思っていらっしゃるような印象をもったので、私は不安になりました。都の職員を導入するのと、ボランティア活動で参加してくださる人を使う場合の根本的な違いをあまり意識しておれないような印象を受けました。

[ .. 全文表示へ ]

18年7月30日 551

毎日新聞は7月10日に、お茶の水女子大学が「トランスジェンダー学生を入学可能にした」という記事を配信しました。

戸籍上は男性でも性自認に基づき入学を希望するトランスジェンダーの学生受け入れについてお茶の水女子大の室伏きみ子学長が受け入れる意向であることを説明したのですから、本当に女子大学にトランスジェンダーの男性(?)が入学できるようになるのですが、この方面の覚悟が不足している私には、ちょっとしたショックでした。

これまでにすでに性的マイノリティーの方々が同性との結婚を認められるという国内外のニュースは見た記憶がありましたが、女子大への男子の入学が日本で正式に認められるようになったことを知り、私は驚きました。

[ .. 全文表示へ ]

18年7月16日 557

私が縁あって千葉県民となってすでに23年目に入っています。

私は1996年に帝京大学医学部附属溝口病院から亀田総合病院へ異動いたしました。

私の異動に関しては、多くの外科医たちから「そのまま帝京にいれば助教授から教授への昇進が間違いないと思われる中、どうしてそんな決心をしたのだ、もったいないではないか」と質問をされたものでした。

[ .. 全文表示へ ]

18年8月6日 559
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved