企画・エッセイ » 記事詳細
白浜でヒラスズキとショゴ=左から滝田満さん、宮本純一さん、大田貴弘さん(釣吉)

【館山】

▽布良、伊戸、川名、洲崎、坂田、館山港、富浦でメジナ26―46aが1―8匹▽乙浜、根本、伊戸、洲崎、坂田、館山港、船形、富浦でクロダイ35―49aが1―6匹▽平砂浦、坂田、館山港、船形、富浦でシロギス14―26aが1―30匹▽布良、洲崎、坂田、館山港、船形、富浦でスズキ65―82aが1―6匹▽千倉、平砂浦、布良、洲崎、船形、富浦でヒラメ41―86aが1―6匹

(マリンスポット釣吉、0470―33―2880)

【同】

▽砂揚場でタチウオ1b前後が0―1匹▽船形港でカマス20a前後が0―14匹、シロギス15a前後が0―60匹▽見物堤防でメバル15a前後が0―3匹▽鷹の島(高の島)でクロダイ30―35aが0―4匹▽築港堤防でクロダイ35aが1匹▽乙浜でヒラスズキ68―87aが0―3匹

(太洋釣具餌センター、0470―23―4089)

乙浜で87aのヒラスズキ=埼玉県の亀山満さん(太洋釣具)

【鴨川】

▽フィッシャリーナと鴨川漁港周辺でアジ13―21aが5―20匹、サバ27―30aが3―9匹、カマス18―22aが10―16匹、ヒラメ47aが1匹、シロギス14―20aが3―15匹、ハゼ12―20aが15―20匹▽弁天島と灯台島周辺でアジ18―26aが8―16匹、サバ30a前後が8―15匹、メジナ24―30aが0―2匹▽前原・東条海岸でシロギス14―19aが10―17匹、ヒラメ23―51aが0―3匹、スズキ51―58aが4匹

(近江屋釣具店、04―7092―0197)

白浜で65aのイシダイ=市原市の南良昭さん(近江屋釣具)

【館山・船】

▽布良沖水深90bでカサゴ26―32aが12匹、キダイ30―33aが7匹、キントキ30―36aが3匹

(布良港・とよ丸、0470―28―1419)

【同】

▽メバル18―25aが3―22匹、イサキ30a前後が1―9匹、キントキ、カンコ、アヤメカサゴ、キダイ、アカイサキ、キツネダイ、サバも

(相浜港・安田丸、0470―28―0153)

【同】

▽クロムツ25―35aが6―10匹、チカメキントキ30―35aが7―15匹、ウスメバル33a前後が0―2匹、サバも

(相浜港・松丸、0470―28―2007)

【6日の水温(カッコ内は前日差)】

▽小湊=16・1(マイナス1・3)▽千倉=15・6(マイナス0・8)▽館山=17・8(マイナス0・1)▽富津=13・2(0・6)(県水産総合研究センター)

【写真説明】白浜でヒラスズキとショゴ=左から滝田満さん、宮本純一さん、大田貴弘さん(釣吉)

【写真説明】 乙浜で87aのヒラスズキ=埼玉県の亀山満さん(太洋釣具)

【写真説明】 白浜で65aのイシダイ=市原市の南良昭さん(近江屋釣具)

1月8日20時00分 1,762

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved