企画・エッセイ » 記事詳細
大賀堤防で1.6`のクロダイ=千葉の高橋治義さん(太洋釣具)

【鋸南】

大六堤防、吉浜埋立地でカイズの20―23aが1―4匹、大六海岸と鱚ヶ浦でシロギスの12―17a3―8匹、勝山港、吉浜埋立地でイワシの12―14a5―20匹、岩井袋、吉浜埋立地でメジナの20―25aが0―2匹(網代釣具店)

【館山】

洲崎神社下、西川名、根本海岸でメジナの28―41aが13―25匹、館山港、平久里川河口、汐入川河口、西浜でスズキの66―73aが1―3匹、平砂浦海岸、船形港、沖ノ島渡り口でマゴチの28―66aが1―3匹、館山港、塩見海岸、見物、北条新堤防でシロギスの15―20aが7―28匹、館山港、船形港、布良港、富浦新港でクロダイの27―43aが1―6匹(マリンスポット釣吉)

【同】

大賀堤防でクロダイの1・6`1匹、自衛隊堤防で20―30aのサバ5―20匹、砂利揚げ場で10a前後の小アジがいい人で100匹(太洋釣具餌センター)

【同】

相浜沖船釣りはマダイで出船。潮よければ数釣れる可能性も。今期最高の9・1`が出ている。外道に35a前後のイサキ、キントキ。13日から夜釣りのキンメ始める(相浜港・松丸)

【同】

布良沖船釣りはタイ五目で出船。水深23bでマダイの0・8―1・4`0―2匹、ワカシ、イナダの1・0―1・3`4―11匹、イサキの35―39a1―3匹、夜釣りのキンメは23―40aが23―41匹(布良港・とよ丸)

【鴨川】

前原堤防と鴨川漁港周辺で15―16aのアジ5―8匹、18―30aのカイズ、クロダイが7匹、シロギスの16―18aが4―6匹、イシモチの18―22aが10―14匹、33aのセイゴ1匹、15―17aのハゼ4―10匹、弁天島と灯台島周辺で16―20aのアジ15―30匹、17―20aのムツ8―10匹、東条海岸では16―18aのシロギス0―12匹、20―25aのイシモチ2―7匹、28aのヒラメ1匹、太海フラワーセンター下周辺でアジの18―20a13―20匹、鴨川青年の家周辺でもアジの15―18a20―27匹(近江屋釣具店)

【10日現在の水温(カッコ内は前日差)】

▽富津=21・7(マイナス0・1)▽館山=21・8(マイナス0・4)▽千倉=21・5(0・2)▽小湊=20・2(マイナス0・6)(県水産総合研究センター)

【写真説明】大賀堤防で1.6`のクロダイ=千葉の高橋治義さん(太洋釣具)

07年10月11日 15,408
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved