ニュース » 新着記事一覧
自身の体験を語る土田さん=鴨川

300人聴講

「諦めずに挑戦していきたい」

日本人初の夏・冬パラリンピック金メダリストの女性車いすアスリート、土田和歌子さんを迎えた講演会が19日、鴨川市民会館で開催された。市内外から約300人が聴講に足を運んだ。

法務省が全国展開する人権啓発活動地方委託事業。県南地域では木更津・館山人権啓発活動地域ネットワーク協議会を構成する7市1町が輪番制で実施しており、今年度は鴨川市を会場に「ヒューマンフェスタinかもがわ」と銘打ち開催した。

[ .. 全文表示へ ]

11月24日20時00分 66
病院待合室で啓発チラシを手渡す参加者=赤門整形外科内科で

病院待合室で声掛け

電話de詐欺被害防止を図ろうと、館山署(?橋信一署長)は24日、高齢者が多く集まる管内2つの病院の待合室でキャンペーンを展開した。

病院待合室でのキャンペーンは同署で初めて。高齢者に対してピンポイントに声掛け、啓発用チラシの配布ができることから実施された。

[ .. 全文表示へ ]

11月24日20時00分 80

南房総市千倉地区にある「七浦診療所」(田中かつら院長)が、27日に旧七浦小学校(同市千倉町大川638)へ移転開院するのに先駆けて、25日午前10時から午後3時まで、内覧会が開かれる。併設された売店では、オープンを記念したイベントがある。多くの来場を呼び掛けている。

七浦小学校は、2014年に閉校となり、田中院長を中心とした地域住民らによって、校舎を利活用する「七浦プロジェクト」が立ち上げられた。同所を暮らしと医療の両面から地域課題を解決する場にすることを目指し、同診療所の移転を計画。医療機関として利用するための準備などに3年が費やされ、今年4月からリノベーション工事に着工。教室だった建物が、診療所と薬局となった。

[ .. 全文表示へ ]

11月22日20時00分 569
会場に並んだ作品と鈴木さん=館山

30日まで60点並べ

館山市在住の画家、鈴木陽児さん(66)の作品展が、同市北条のギャラリーヒロイで開かれている。油彩や彫刻、陶芸など約60点が並ぶ。多くの来場を呼び掛けている。30日まで。

鈴木さんは、鴨川市出身。25歳のころから画家を目指し、房総の海や港などを題材に創作。30歳からは、南米に渡り、アンデス山脈の先住民やジャングルの風景などを描き、帰国して個展を開いてまた旅に出るというライフスタイルを取る。2006年に館山市に移住し、現在は安房を中心に個展やグループ展を開いている。

[ .. 全文表示へ ]

11月22日20時00分 195
プレートと登録証を手にする村上夫妻=館山市「小原家住宅」で

今年6月に国の登録有形文化財となった館山市南条にある「小原家住宅」に20日、文化庁の登録証とプレートが伝達された。

小原家は江戸時代から続く旧家。江戸時代末期の建築とされる主家は、明治期に県議、衆議院議員を務めた当主・小原金治が大改修した歴史と風格を感じさせる建物。

透かし彫りの手の込んだ欄間彫刻、初代後藤義光の仏壇彫刻など室内も意匠が凝らされ、レトロな雰囲気の周囲の窓ガラスも趣がある。

[ .. 全文表示へ ]

11月21日20時00分 279
展示されている作品=館山コミセンで

安房美術会の「第70回館山市文化祭美術展」が同市コミュニティセンターで開かれている。洋画、日本画、彫刻など会員と一般公募の力作87点が展示されている。26日まで。

館山市文化祭の一環として開催されている美術展。毎年、安房地域の一大イベント≠ニして注目を集めている。

[ .. 全文表示へ ]

11月21日20時00分 185
東京理科大の藤嶋学長による講演=鴨川

藤嶋東京理科大学長の講演聞く

県教育研究会理科教育部会の第54回研究発表大会安房大会が17日、鴨川市の東条小学校と鴨川中学校を会場に開催された。県内小中学校の理科教員330人が参集。両校の授業公開と分科会、東京理科大の藤嶋昭学長の記念講演などがあった。

理科教育の充実のために組織的な研究活動を展開する同教育部会。研究発表大会は、県内各地区で持ち回り開催している。来年度から先行実施される新しい小中学校学習指導要領の基本方針を踏まえ、その内容の効果的な実現を目指し、今年の研究主題には「創造性を培う理科教育」を掲げた。

[ .. 全文表示へ ]

11月20日20時00分 233
自慢の商品をアピールする出展者ら=館山市内で

安房の優れた農水産物、加工品を一堂に集めた地産地消見本市・商談会「安房『大地と海の恵み発見伝』」が17日、館山市内のホテルであり、加工業者、生産者らが自慢の商品を売り込んだ。

宿泊、小売業者らにアピールの場をつくり、販路拡大、新商品の開発につなげてもらおうと県安房農業事務所、安房農林業振興協議会などが主催した。

[ .. 全文表示へ ]

11月20日20時00分 282
「里山オフィス」となる旧大山小=鴨川

来年4月のオープン目指す

鴨川市は、旧大山小学校校舎の未利用スペースを賃貸事務所「里山オフィス」に整備する。国が設けている地方創生拠点整備交付事業の採択を受け取り組む事業。オープンは来年4月の予定で、現在進行している工事と並行して入居者(事業者)の募集に関する手続きを進めていく。

安房の他地域に先駆けて都市農村交流に関するさまざまな事業、活動が展開されてきた長狭地区の状況を踏まえ、地域活性化に関係している団体、企業などの集積を「里山オフィス」に進め、その活動を支援していこうという。

[ .. 全文表示へ ]

11月18日20時00分 453
移動図書館の展示コーナー=市図書館で

館山

館山市図書館で、移動図書館の歴史を振り返る展示コーナーが設けられている。かつて運行されていた県立図書館「ひかり号」の写真パネル、停車場標識などが展示されている。23日まで。

館山での移動図書館の歴史は、昭和27年に運行を開始した県立図書館「ひかり号」に始まる。配本車「しおかぜ号」、現在で2代目となる移動図書館車「わかしお号」と半世紀以上の歩みがある。

[ .. 全文表示へ ]

11月18日20時00分 226
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved