ニュース » 新着記事一覧
片山大臣から賞状を受け取った金丸市長=都内で

優れた取り組み評価

恋や結婚をテーマにした地域活性化などの優れた取り組みを表彰する第1回「恋人の聖地 地域活性化大賞」で、館山市が最高賞にあたる「地方創生担当大臣賞」を受賞した。

恋人の聖地を認定する「NPO法人地域活性化支援センター」が、全国の自治体、団体から取り組みを募集し、応募のあった87件の中から各賞を選定した。

[ .. 全文表示へ ]

6月18日20時00分 150
最優秀賞を受賞した長谷川氏(中央)=千葉市で

朝夷では初

9月の関東大会へ

千葉県商工会青年部主張発表大会がこのほど、千葉市内で開かれ、安房ブロック代表で出場した南房総市で和菓子店「株式会社盛栄堂」を経営する長谷川浩司氏(37)=朝夷商工会青年部=が、最優秀賞に輝いた。

大会には、県内の各ブロックから代表9人が出場。青年部の活動を通して学んだことについて、それぞれ10分間で発表した。

[ .. 全文表示へ ]

6月18日20時00分 119
教育施策の説明を受ける睦沢町議会の議員ら=南房総

南房総市が取り組んでいる教育施策に対して、国内の市議会や海外の事業者たちが視察研修に訪れている。先月から4件の受け入れがあり、学校再編をはじめ幼保小中一体化による一貫教育、完全米飯給食など、特色ある学校教育が関心を集めている。

同市では、市内全ての公立保育所、幼稚園、小学校、中学校単位を「学園」とし、連携しながら0〜15歳の一貫した教育をはじめ、クーポンによる塾代助成、塾と連携した放課後学習教室、「日本一おいしいご飯給食」をキャッチフレーズにした完全米飯給食などに取り組んでいる。

[ .. 全文表示へ ]

6月17日20時00分 238

飲食・物販・介護教室など

南房総市白浜町滝口のシラハマ校舎で29日、「シラハママーケット〜無印良品の小屋と若葉マーケット〜」が開かれる。約20店舗の飲食、物販などの他、初開催の介護教室なども予定されている。

校舎内のレストランや通路に漁師料理、スイーツの飲食、ガラス、ファッションの物販、マッサージやもみほぐしなどが出店する。

[ .. 全文表示へ ]

6月17日20時00分 290
委嘱を受けた田中さん(左)と小野さん=鴨川

男女1人を協力隊員に

鴨川市は、新たにスポーツを通じた地域おこし協力隊員として、元オルカ鴨川FCの理学療法士、田中理菜さん(27)と、はりきゅう師、小野幸一さん(44)の2人を委嘱した。2人はすでに鴨川市に移住しており、同市では活躍を期待している。

田中さんは、東京都足立区出身。武蔵丘短期大学で健康スポーツを専攻し、その後、社会医学技術院で理学療法士の資格を得て、都内の病院や同市の亀田総合病院に勤務した。サッカー選手としてオルカ鴨川FCやオーストラリアのチームに所属した経験がある。「オルカの選手として地域の盛り上げに携わったことをきっかけに、あらためて鴨川に興味を持った」という。

[ .. 全文表示へ ]

6月15日20時00分 328
千葉海保の坂井さんの説明を聞く参加者ら=洲埼灯台で

館山

今年で点灯100周年を迎える館山市の洲埼灯台で13日、同灯台をテーマにした市中央公民館のふるさと講座の現地学習があり、市民ら22人が灯台の歴史を学んだ。

洲埼灯台は、大正8年12月に初点灯。対岸・三浦半島の剱埼灯台とともに、東京湾を出入りする船舶の目印として重要な役割を担っている。高さ15bの円筒形で、コンクリート造り灯台の初期の遺構として、平成27年には国の登録文化財に指定されている。

[ .. 全文表示へ ]

6月15日20時00分 246
テレビ局の取材も受けた職員ら=東京

ふるさと納税でテレビ取材も

南房総市と東安房漁業協同組合はこのほど、東京・有楽町にあるふるさとチョイスカフェで開かれたふるさと納税セミナー「法改正で何が変わるの? そんな疑問を解決」に参加。両者で連携し、アワビの稚貝放流事業に使い道を特化し、ふるさと納税制度を活用して取り組んだガバメントクラウドファンディング(GCF)について紹介した。

ふるさと納税ポータルサイトを運営するトラストバンクが主催したセミナー。6月1日から、返礼品は地場産品に限り、返礼率は3割以下、基準に合わない自治体は控除対象外とする――というふるさと納税の新制度がスタートしたため、より多くの人に理解してもらおうと、一般を対象に開かれた。

[ .. 全文表示へ ]

6月14日20時00分 310
長狭高「蒼風祭」のポスター

長狭高校(石井一司校長)の文化祭「蒼風祭」が、22日開かれる。各クラスによる模擬店や部活動の発表などがあり、「長狭高生の『おもてなし』の気持ちを感じてほしい」と来場を呼び掛けている。

今年度のスローガンは「百花繚乱(りょうらん) 咲かせよう長狭の花」。各クラスでは、クレープやたこ焼き、ホットドッグなどの模擬店の他、お化け屋敷やシューティングゲームなどを企画。ミュージカルを披露するクラスもある。

[ .. 全文表示へ ]

6月14日20時00分 333
認証者と酪農研究会メンバーら=南房総市内で

明治から認証受ける

株式会社明治が認定する「良質乳生産牧場」で、平成30年度の認証牧場として安房の11牧場が認証を受けた。先ごろ授与式があり、認証ボード、ステッカーが手渡された。

牛乳の価値向上に向けた同社の制度で、食の安全・安心、健康的な牛づくり、環境や衛生に配慮した生産に力を入れる牧場を認証している。

認証には3種類あり、第1認証は「生乳処理室の衛生管理」、第2認証は「牛舎・牧場全体の美化」、第3認証は「搾乳など衛生的な作業」と基準があり、それぞれ15項目の厳しい審査項目がある。

[ .. 全文表示へ ]

6月13日20時00分 466
捕獲頭数が報告された総会=南房総

人員確保に猟銃免許補助予算化

南房総市有害鳥獣対策協議会(会長・嶋田守副市長)の令和元年度総会がこのほど、同市役所で開かれ、役員20人が出席した。

市やJA、森林組合、猟友会、鳥獣保護員らで組織する同協議会。イノシシをはじめサルやシカなどの有害鳥獣による農作物被害の防止・軽減を図るため、さまざまな対策事業に取り組んでいる。

[ .. 全文表示へ ]

6月13日20時00分 469
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved