ニュース » 新着記事一覧
委嘱を受けた田中さん(左)と小野さん=鴨川

男女1人を協力隊員に

鴨川市は、新たにスポーツを通じた地域おこし協力隊員として、元オルカ鴨川FCの理学療法士、田中理菜さん(27)と、はりきゅう師、小野幸一さん(44)の2人を委嘱した。2人はすでに鴨川市に移住しており、同市では活躍を期待している。

田中さんは、東京都足立区出身。武蔵丘短期大学で健康スポーツを専攻し、その後、社会医学技術院で理学療法士の資格を得て、都内の病院や同市の亀田総合病院に勤務した。サッカー選手としてオルカ鴨川FCやオーストラリアのチームに所属した経験がある。「オルカの選手として地域の盛り上げに携わったことをきっかけに、あらためて鴨川に興味を持った」という。

[ .. 全文表示へ ]

6月15日20時00分 213
千葉海保の坂井さんの説明を聞く参加者ら=洲埼灯台で

館山

今年で点灯100周年を迎える館山市の洲埼灯台で13日、同灯台をテーマにした市中央公民館のふるさと講座の現地学習があり、市民ら22人が灯台の歴史を学んだ。

洲埼灯台は、大正8年12月に初点灯。対岸・三浦半島の剱埼灯台とともに、東京湾を出入りする船舶の目印として重要な役割を担っている。高さ15bの円筒形で、コンクリート造り灯台の初期の遺構として、平成27年には国の登録文化財に指定されている。

[ .. 全文表示へ ]

6月15日20時00分 158
テレビ局の取材も受けた職員ら=東京

ふるさと納税でテレビ取材も

南房総市と東安房漁業協同組合はこのほど、東京・有楽町にあるふるさとチョイスカフェで開かれたふるさと納税セミナー「法改正で何が変わるの? そんな疑問を解決」に参加。両者で連携し、アワビの稚貝放流事業に使い道を特化し、ふるさと納税制度を活用して取り組んだガバメントクラウドファンディング(GCF)について紹介した。

ふるさと納税ポータルサイトを運営するトラストバンクが主催したセミナー。6月1日から、返礼品は地場産品に限り、返礼率は3割以下、基準に合わない自治体は控除対象外とする――というふるさと納税の新制度がスタートしたため、より多くの人に理解してもらおうと、一般を対象に開かれた。

[ .. 全文表示へ ]

6月14日20時00分 236
長狭高「蒼風祭」のポスター

長狭高校(石井一司校長)の文化祭「蒼風祭」が、22日開かれる。各クラスによる模擬店や部活動の発表などがあり、「長狭高生の『おもてなし』の気持ちを感じてほしい」と来場を呼び掛けている。

今年度のスローガンは「百花繚乱(りょうらん) 咲かせよう長狭の花」。各クラスでは、クレープやたこ焼き、ホットドッグなどの模擬店の他、お化け屋敷やシューティングゲームなどを企画。ミュージカルを披露するクラスもある。

[ .. 全文表示へ ]

6月14日20時00分 244
認証者と酪農研究会メンバーら=南房総市内で

明治から認証受ける

株式会社明治が認定する「良質乳生産牧場」で、平成30年度の認証牧場として安房の11牧場が認証を受けた。先ごろ授与式があり、認証ボード、ステッカーが手渡された。

牛乳の価値向上に向けた同社の制度で、食の安全・安心、健康的な牛づくり、環境や衛生に配慮した生産に力を入れる牧場を認証している。

認証には3種類あり、第1認証は「生乳処理室の衛生管理」、第2認証は「牛舎・牧場全体の美化」、第3認証は「搾乳など衛生的な作業」と基準があり、それぞれ15項目の厳しい審査項目がある。

[ .. 全文表示へ ]

6月13日20時00分 407
捕獲頭数が報告された総会=南房総

人員確保に猟銃免許補助予算化

南房総市有害鳥獣対策協議会(会長・嶋田守副市長)の令和元年度総会がこのほど、同市役所で開かれ、役員20人が出席した。

市やJA、森林組合、猟友会、鳥獣保護員らで組織する同協議会。イノシシをはじめサルやシカなどの有害鳥獣による農作物被害の防止・軽減を図るため、さまざまな対策事業に取り組んでいる。

[ .. 全文表示へ ]

6月13日20時00分 399
連絡会議で講演する加納氏=鴨川

鴨川市はこのほど、市民活動を側面支援するために設けている「みんなで育て鯛!まちづくり支援事業」で、今年度の支援団体に採択した4団体と過去に採択を受けた9団体を集めた連絡会議を同市役所で開いた。外部講師の講演もあり市民団体の在り方などについても理解を深めた。

同事業は、自主的・主体的なまちづくりに取り組む市民団体を支援するため、平成22年度から実施している。連絡会は、新旧の採択団体で情報の共有化を図り、新たなまちづくりや市民活動につなげようと企画した。

[ .. 全文表示へ ]

6月12日20時00分 293
感謝状の贈呈を受ける町内会長ら=館山

館山市町内会連合協議会の今年度総会がこのほど、南総文化ホールであった。昨年度の事業、決算報告、今年度の事業計画、予算などについて審議。席上、7年以上町内会長などとして、市から各町内会に委託している行政事務に協力した功績で、5人に金丸謙一市長から感謝状が贈られた。

[ .. 全文表示へ ]

6月12日20時00分 310
オープニングイベントを楽しむ参加者=館山

にぎわい創出へ第一歩

館山市北条の簡易宿所「tu.ne.Hostel(ツネ・ホステル)」で9日、オープンを祝うイベント「常々市」が開かれた。隣地に新たに開業した「白浜豆腐BAITEN」をはじめ、飲食や雑貨、マッサージなどの9店舗が並び、家族連れなどが穏やかな休日を楽しんだ。

平成29年の閉業とともに中古物件となった旧診療所を、30年に館山市湊のVMV合同会社(漆原秀代表)が購入。約半年かけて改修し、旅行者や地域住民向けの簡易宿所として今月7日にオープンした。

[ .. 全文表示へ ]

6月11日20時00分 742

絵柄はホウセキカサゴ

館山市の渚の駅たてやまで、同駅の名誉駅長でもあるタレントのさかなクンがイラストを手掛けた、さかなクンTシャツ第3弾「ホウセキカサゴちゃん」=写真=が販売されている。

渚の駅限定のオリジナルTシャツで、ジンベエザメちゃん、なまだちゃんに続く第3弾。今回モチーフにしたのは、とても珍しい魚のホウセキカサゴ。

[ .. 全文表示へ ]

6月11日20時00分 420
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved