ニュース » 新着記事一覧

千葉(改選数3)は6人が立候補

第25回参議院議員通常選挙が4日、公示された。千葉選挙区(改選数3)には、国会に議席を持つ3政党が公認した4人を含む現職・新人合わせて6人が立候補し、17日間の選挙戦がスタートした。21日に投開票される。

平成29年10月に実施された衆院選以来の国政選挙。安倍晋三首相の政権運営の実績が問われる他、憲法改正や10月に予定される消費税増税の是非、「老後資金2000万円問題」で浮上した年金制度の在り方などが主な争点となる。

[ .. 全文表示へ ]

7月4日20時00分 528
小神輿を前に説明を受ける子どもたち=南房総

精巧な彫刻に驚き

南房総市の南千倉区(武内章区長)はこのほど、修復が完了した大神輿と小神輿のうち、小神輿の勉強会を同区コミュニティ集会所で開催した。区内の子ども会を中心に、役員や青年会など総勢50人が参加して小神輿の特徴を学び合った。

[ .. 全文表示へ ]

7月4日20時00分 511

27日に「子ども幸せ考える会」

安房母と女性教職員の会が主催する「子どもの幸せを考える会」が27日、館山市の南総文化ホール、同市コミュニティセンターで開催される。記念講演と分科会の2部構成で男女、世代に関係なく広く参加を呼び掛けている。

昨年まで「安房母と女性教職員の会」という名称で52回実施していたが、今年から子どもの幸せについてより広い人たちに考えてほしいという思いから名称を変更して開催する。

今年のテーマは「『子どもたちに平和な未来を!』〜育てようゆたかな心・つなごう地域の輪〜」。正午から受け付けで午後0時35分に開会。関係者あいさつの後、記念講演に移る。

[ .. 全文表示へ ]

7月3日20時00分 442
イベントのチラシ

飲食・物販やワークショップも

館山市内を中心とした若手有志が地域を盛り上げようと企画してきた海辺の音楽祭「あわのネ」が6日、10周年とともに最終回を迎える。南房総市の白浜フラワーパークを会場に、ライブや体験型のワークショップなどが催される。

館山三中の卒業生らが中心となって実行委員会を立ち上げ、2009年からスタートした音楽イベント。少子高齢化が進み、若者が集う場の少ない南房総でにぎわいを創出しようと、毎年開催してきた。10周年を迎えて区切りを付けるため、今回が最終回となる。

[ .. 全文表示へ ]

7月3日20時00分 479

あす公示

安倍政権の行方を占う参議院選挙が、あす4日に公示される。改選数3の千葉選挙区には、これまでに現職・新人合わせて6人が立候補を表明し、激戦の様相を見せている。各陣営は、決起集会を開くなど選挙準備を加速させており、21日の投開票に向け、事実上の選挙戦に突入している。

安倍晋三首相の政権運営の実績が問われる他、10月に予定される消費税増税の是非、「老後資金2000万円問題」で浮上した年金制度の在り方などが争点。

[ .. 全文表示へ ]

7月2日20時00分 754
総会後の懇親会に出席した会員ら=鴨川

鴨川市自衛隊協力会(会長・亀田郁夫鴨川市長、会員160人)の令和元年度総会がこのほど、鴨川市内のホテルで開かれ、会員と来賓合わせて60人余りが出席した。

総会では、災害派遣部隊に対する支援で大分県耶馬渓町で発生した斜面崩壊に出動した陸自別府駐屯地の第41普通科連隊、北海道胆振東部地震に出動した陸自木更津駐屯地の第1ヘリコプター団のそれぞれに、飲料水を贈り、感謝と激励を伝えたことと、空自三沢基地に所属するF―35Aの墜落事故発生後、「操縦者の早期発見、救助」と献花の要請を行ったことを報告。

[ .. 全文表示へ ]

7月2日20時00分 428

安房郡市広域市町村圏事務組合は、構成4市町と関係する一部事務組合が来春採用する職員合同採用試験について1日付で公告し、受験案内の配布を始めた。採用予定人数は6団体で59人と前年度から15人増えた。受験申し込みは29日から受け付ける。

合同採用試験の参加団体は、館山、鴨川、南房総、鋸南の3市1町と、一部事務組合の三芳水道事業団、安房広域の6団体。昨年は採用予定人数44人に対し284人の応募があった。

[ .. 全文表示へ ]

7月1日20時00分 664
市内6か所に設けられた署名窓口=鴨川

早期実現に50万人分目指す

館山鴨川間地域高規格道路推進協議会(会長・中村正三郎元法務大臣)による同道路の早期実現に向けた署名活動で、鴨川市役所1階総合窓口など市内6か所に、署名窓口が設置された。期間は令和2年12月末までの予定。

地域の自立発展や地域間の連携を支える道路として、早期整備が期待されている同高規格道路。関係する安房3市1町で地域高規格道路「館山・鴨川道路」整備促進期成同盟会なども組織され、国や県などへの要望活動などが展開されている。

[ .. 全文表示へ ]

7月1日20時00分 728

管理団体に業務改善勧告

南房総市は28日、和田町上三原にある「自然の宿 くすの木」の指定管理者である上区自治会(田村健一会長)に対し、業務改善勧告を21日に行ったと発表した。記者会見で明らかにした。くすの木の会計を担当していた女性職員(64)が平成28年度以降の売上金のうち約1193万円を着服、私的に流用したことが判明したため。同会では、女性と弁済方法などを協議中。また、調査を行うため、くすの木は今月いっぱいで営業を自粛する。

[ .. 全文表示へ ]

6月29日20時00分 1,824
表彰された建設業者代表と現場代理人ら=館山市役所で

館山市優秀・優良建設業者の表彰式が27日、館山市役所であり、建設業者6社と現場代理人6人が表彰された。

市が発注した工事で、施工管理や出来栄えなどが優秀で、他の模範となる工事を施工した業者などを表彰している。土木、舗装など4部門があり、80点以上を優秀、75点以上80点未満を優良として、各部門上位3位までを表彰対象としている。今回は、昨年度完成した86工事の中から選んだ。

[ .. 全文表示へ ]

6月29日20時00分 819
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved