ニュース » 新着記事一覧
90周年の思いを語る利田理事長=館山

館山信用金庫(利田秀男理事長)の創立90周年記念式典が9日、館山市のホテル「夕日海岸昇鶴」で執り行われた。各地区総代をはじめ地域の経済団体、役職員ら90人が出席して祝い、100周年に向けての思いを新たにした。

同信用金庫は昭和3年10月25日に設立された。前身の「有限責任北条館山信用組合」として発足。26年に信用金庫法が施行となり館山信用金庫と改組。現在は7市町に12店舗を展開し、来年度には、市原支店がオープンするという。

[ .. 全文表示へ ]

11月13日20時00分 152
委嘱された姉?さん(中央)と網代さん(右)=鴨川

清澄・四方木の活性化へ

鴨川市は、清澄・四方木地区の地域振興の担い手として男性2人の「地域おこし協力隊」を委嘱した。亀田郁夫市長から委嘱を受けた2人は、今後の活動に向けて抱負などを語った。

姉崎卓弥さん(30)=新潟市=と、網代大樹さん(22)=山形県米沢市=の2人。

姉崎さんは、美術作家として姉咲たくみの作家名で東京を中心に活動。今年8月に鴨川に住む友人を訪ねた時に「ここには何かある」と感じて、鴨川で活動したいという気持ちが高まり協力隊に応募したという。

[ .. 全文表示へ ]

11月13日20時00分 158
セミナーで語る原田代表(右)=館山商工会館で

館山商議所

消費税率の引き上げと軽減税率制度導入を見越したセミナー「軽減税率導入に向けた事前学習と実務対策」が8日、館山商工会館で開かれた。小規模事業者を中心に約20人が参加し、導入の理由や対象となる品目について学んだ。

来年10月の消費税率引き上げ、軽減税率制度導入を受けたセミナー。中小企業診断士で新浜翻訳経営研究所の原田純代表が講師を務めた。

[ .. 全文表示へ ]

11月10日20時00分 186
力作を審査する渋谷会長ら=南房総

赤い羽根募金箱コンクール

入賞作品決まる 南房総

共同募金会南房総市支会が南房総市内の小学生を対象に募集した「赤い羽根募金箱コンクール」の審査がこのほど、同市千倉保健センターで行われた。力作ぞろいの99点の応募の中から、最高賞である金賞には、低学年(小学1〜3年)の部で平井翔大君(南小1年)、高学年(小学4〜6年)の部で岡本真結さん(富浦小4年)の作品が選ばれた。

募金箱の製作を通じ、次代を担う子どもたちに共同募金運動に関心を持ってもらい、創造力を育てる機会を提供するのが狙い。赤い羽根や赤い羽根共同基金のシンボルキャラクターの他、昨年生まれた県共同募金会のマスコットキャラクター「びわぴよ」をモチーフとした自由な発想の募金箱を募った。

[ .. 全文表示へ ]

10月7日20時00分 191
署長感謝状を受け取った橋本所長(中央)と前田店長(右)=ASA鴨川で

県警が作成した電話de詐欺に関する注意喚起チラシの配布に協力したとして、鴨川署(君塚裕治署長)は8日、朝日新聞サービスアンカー(ASA鴨川)の橋本徹所長(56)と前田新聞店天津店の前田正樹店長(40)に署長感謝状を贈った。

2店は9月上旬、県警が作成した電話de詐欺撲滅に関するチラシ各1000部を新聞に折り込み、各戸に配布。同署の広報啓発活動に協力した。

[ .. 全文表示へ ]

11月9日20時00分 199
子どもたちを指導する直久さん=鴨川

世界に乗り出す選手育成へ

鴨川市出身のプロサーファー、小川直久さん(LDH JAPAN所属)と弟の幸男さん(同)によるサーフィンスクール「SURFIN’ CONTEST CAMP beyond2020」が11日、同市東条海岸の「マルキポイント」で開かれた。競技選手を目指す小学3〜6年生の16人が参加。波の乗り方など技術を指導した他、座学で夢を持つ大切さや人間性を磨くためのアドバイスをした。

[ .. 全文表示へ ]

11月12日20時00分 210

「おくりびと」は無料上映

今年で5回目を迎える「南房総さざなみ映画祭」が17、18日に、南房総市のとみうら元気倶楽部さざなみホールで開かれる。17日は午後1時半開場。個性ある自主映画3本。同日夜の部(別会場)は午後6時からで、夜にふさわしい8作品を上映する。18日は午前10時半開場で、家族をテーマにした5作品が上映される。主催は南房総フィルムロケッ人、きょなんまちピッカピカッ計画実行委員会。

[ .. 全文表示へ ]

11月12日20時00分 217
「教育の日」中央行事のチラシ

多彩なイベントを展開

南房総市の「教育の日」中央行事が、17日午前10時半(開場は9時半)から嶺南中学校体育館で開かれる。教育功労者表彰や百字作文の結果発表、給食レストラン(予約制)、大人の発達障害をテーマにした講演会など、多彩なプログラムが行われる。

同市が制定している教育の日(11月の第3土曜日)。市民の教育への関心を高め、教育活動の振興を図ろうと、平成18年に制定し、毎年この日を中心に各学校などでさまざまなイベントが展開されている。

[ .. 全文表示へ ]

11月10日20時00分 224
市役所本庁舎ロビーに設置された端末=鴨川

鴨川市の鴨川観光プラットフォーム株式会社は、市内の観光情報をタッチパネルで検索できるタブレット端末を活用したスタンド「通称・かもがわツーリズム」を、市役所や観光案内所など市内6か所に設置した。

来訪した観光客に必要な案内情報を提供することで、市内を周遊し滞在時間の長時間化につなげようという取り組み。地方創生推進交付金を活用し、システム開発を含めた事業費は964万円。

[ .. 全文表示へ ]

11月8日20時00分 265
功労表彰されたヨシコさん(左)とフレデリックさん(右)=南房総

相互交流の要として活躍

南房総市はこのほど、姉妹都市・アメリカワシントン州ファーンデイル市の姉妹都市委員会員のヨシコ・ハスキンスさん(86)と夫のフレデリック・ロイ・ハスキンスさん(88)に功労表彰を贈った。

旧三芳村時代の民間レベルでの交流をきっかけに、平成3年10月に姉妹都市関係を結んだ両市村。新市合併後も継続され、相互訪問などの交流が繰り広げられている。

[ .. 全文表示へ ]

11月7日20時00分 296
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved