ニュース » 記事詳細
講師の園部さん

活躍する園部さん招き

館山市教委は6月11日、「スポーツボランティア座談会」を市コミュニティセンターで開催する。実際にスポーツイベントで活躍している人の体験談を聞く。ボランティアの魅力を市民に広めるのが狙いで、広く参加を呼び掛けている。2日から募集を始めた。

若潮マラソンや館山わかしおトライアスロンといったスポーツ大会で多くの市民ボランティアが活躍している館山市で、さらにスポーツボランティア文化を根付かせようという取り組みのひとつ。

市、市教委は、東京五輪も見据えて育成に力を入れており、NPO法人「日本スポーツボランティアネットワーク」(JSVN)に正会員として入会し、2月には養成研修会も開催。今回は興味のある人に気軽に参加してもらおうと座談会形式の講演会を企画した。

講演するのは、JSVN講師の園部さやかさんで、スポーツを通じて知的障害者の社会参加を応援する組織「スペシャルオリンピックス日本」のプログラム推進チームリーダーを務めている。

組織では全国大会の開催や国際大会への派遣を担当しており、2011年にあったスペシャルオリンピックス夏季世界大会では日本選手団の副団長を務めたという。

「スポーツボランティアを通じた生きがいづくり」をテーマに、自身の体験談を中心に語るという。時間は午後2時半からで、講演後には質疑、参加者での意見交換も予定されている。

参加は無料で、定員は先着順で60人。応募は6月3日まで。所定の申込用紙でファクス、郵送、持参、電子メールで申し込む。

申し込み、問い合わせは、市教委スポーツ課(0470―22―3696)まで。

【写真説明】講師の園部さん

16年5月2日 10,034
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved