ニュース » 記事詳細

希望者は4月5日に説明会

館山総合高校(安田健治校長)が定時制課程で「聴講生制度」の来年度受講者を募集している。在籍生徒以外でも、同校の生徒らと一緒に授業の一部を受けられる。4月5日の午後2時から説明会と面接を行う。

15歳以上で高校に在籍しておらず、年間をとおして聴講できる人が対象。過去に受けた講座は申し込みできない。国語、世界史、数学、理科、保健(2講座)、英語の7講座を開設。定員は各講座とも5人程度で、聴講料は1単位(毎週1時間の授業)あたり年間1740円(予定)。

同制度で科目を修得すると、同校定時制に入学の際に卒業に必要な単位として認められる。

希望者は、「聴講許可願」を受け取り、印鑑と筆記用具を持って4月5日に行われる説明会、面接に参加する。「聴講許可願」は、同3〜5日の午前9時から午後4時半(5日は2時)までの間、同校本校舎事務室で配布する。

詳しい問い合わせは、館山総合高定時制課程(0470―22―2242)の鈴木和巳教諭へ。

開設科目は次のとおり。

▽国語=現代文A(3年次)2単位▽世界史=世界史A(3年次)2単位▽数学=数学活用(2〜4年次)2単位▽理科=科学と人間生活(1年次)2単位▽保健=保健α(1年次)保健β(2年次)各1単位▽英語=コミュニケーション英語T(1年次)2単位

3月17日20時00分 8,886
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved