ニュース » 記事詳細

参加企業募る

地域の人手不足解消へ

安房地域の人手不足が深刻となる中、人材を求める企業と求職者を引き合わせる就職マッチングイベントが7月に館山を会場に開催される。安房の4市町とハローワーク館山による就職説明会「ジョブサポートINたてやま」で、現在参加企業を募集中だ。

安房地域では、働く世代の減少によって企業の人手不足感が鮮明となっている。ハローワーク館山の4月の有効求人倍率は、1・79倍で県全体1・23倍を大きく上回る状況。中でも、サービス業は3・46倍と深刻な状況となっている。

こうした現状の中、人手不足の解消につなげるのがイベントの狙いで、市町とハローワークが共催して開くのは4回目。地元の求職者だけでなく、インターネットや都内の大学回りで周知を図り、Uターン、Iターンによる参加者も確保する考えだ。

就職説明会では、各企業ブースで求職者と個別に会社説明や採用面接をするほか、求職者の待機スペースで資料や映像を使って会社紹介も予定している。

開催日は7月21日で、会場は館山市コミュニティセンター。募集は18社程度で、多数の場合は業種や地域性を考慮して抽選になるという。6月16日までにハローワーク館山求人係(0470―22―2236)に申し込む。

仕事を求める人の参加も募っており、イベントや求職参加者の申し込み、問い合わせは、館山市商工観光課雇用定住係(0470―22―3136)まで。

6月5日20時00分 8,863
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved