ニュース » 記事詳細

海自航空基地も開放

海を楽しむイベント「たてやま海まちフェスタ」が29日、館山市の渚の駅たてやまと館山港周辺の2会場で開催される。イベントに合わせて海上自衛隊館山航空基地もヘリコプターフェスティバルを開き、基地が一般開放される。

海まちフェスタの時間は午前10時から午後3時まで。シーカヤック乗船体験や各種乗船体験など、多彩なプログラムがある。基本的に無料だが、乗船メニューは保険代として200円。

駐車場は海自基地内(約600台)、渚の駅(約90台)、館山造船脇臨時駐車場(約100台)。両会場間は無料のシャトルバスがあり、同市の「さかなクンバス」も運行される。今年からJR館山駅西口と会場を結ぶバスもある。

イベントの問い合わせは、同フェスタ実行委事務局の市みなと課(0470―22―3606)まで。

主なプログラムは次のとおり。

【渚の駅エリア】

▽手づくりシーカヤック乗船体験=午前10時〜午後3時、随時受け付け▽自衛隊、海上保安部、安房消防、県水産総合研究センターなどの活動紹介コーナー=午前10時〜午後3時(消防は午後2時まで)▽ダッペエと遊ぼう=午前10時半、午後1時▽トヨタアクアソーシャルフェス(ウミホタルの発光実験など)=午後0時半から約3時間。定員80人

▽早春の高速ジェット船紹介=午前10時〜午後3時▽渚フラ&タヒチアンダンスの披露=午前11時〜同40分▽渚のダンス(チアダンスなど)=午後1時半〜3時半▽海辺の鑑定団コーナー(漂着物展示など)=午前10時〜午後3時▽ジャック・マイヨール展=午前10時〜午後3時▽館山海中観光船=午前9時半〜午後3時50分▽アクセスディンギーヨット、カヤック乗船体験=午前10時〜午後3時。随時受け付け

【自衛隊側エリア=館山港周辺】

▽ヨット乗船体験=午前10時〜正午、午後1時〜3時、1回約2時間、各25人程度▽海上自衛隊「支援船」乗船体験(館山湾内クルーズ)=午前10時、同40分、11時20分、午後1時、同40分、2時20分、1回約20分、各20人程度、小学生以上▽練習船「望洋丸」乗船体験(同)=午前10時、11時、午後1時、2時、1回約30分、各35人程度▽巡視艇「ふさかぜ」乗船体験=午前10時、同50分、11時40分、午後1時半、1回約30分、各20人程度、小学生以上

▽清掃兼油回収船「べいくりん」乗船体験=午前10時半、11時15分、正午、各16人程度▽同船内見学=午後1時15分〜2時。随時受け付け▽海上自衛隊輸送艇「2号」船内見学会=午前10時〜正午、午後1時〜3時。小学生未満は保護者同伴▽巡視艇「たかたき」船内見学会、放水展示=午前10時〜正午。小学生以上が対象で、小学生は保護者同伴。放水展示は午後1時半から▽館山総合高校実習船「千潮丸」船内見学会=午前10時〜正午、午後1時〜3時。小学生未満は保護者同伴

7月25日20時00分 9,388
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved