ニュース » 記事詳細
自慢の商品をアピールする出展者ら=館山市内で

安房の優れた農水産物、加工品を一堂に集めた地産地消見本市・商談会「安房『大地と海の恵み発見伝』」が17日、館山市内のホテルであり、加工業者、生産者らが自慢の商品を売り込んだ。

宿泊、小売業者らにアピールの場をつくり、販路拡大、新商品の開発につなげてもらおうと県安房農業事務所、安房農林業振興協議会などが主催した。

40業者、団体が出展。各ブースごとに実際に商品を並べ、会場を訪れた小売業者らにPR。花のクッキーやフルーツジャム、サバの甘露煮など多彩な商品が並び、訪れた小売業者らの関心を集めていた。

午後からは一般消費者にもPR、販売するイベントとなり、500人を超える来場者でにぎわいをみせていた。

【写真説明】自慢の商品をアピールする出展者ら=館山市内で

11月20日20時00分 598
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved