ニュース » 記事詳細
携帯電話の回収箱と感謝カード=館山

東京五輪・パラリンピックで使用するメダルを、携帯電話などから製作するプロジェクトに参加する館山市は、協力者へのオリジナル感謝カードを作成。提供協力を呼び掛けている。

東京2020組織委員会が主催する「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」で、東京2020大会の金・銀・銅メダルに、不要となった携帯電話などからリサイクルした金属を使う取り組み。

市では、市民が東京2020大会にかかわる機会になればと、同プロジェクトに参加。市環境課に回収箱を設置し、スマートフォンを含む携帯電話を回収している。

感謝カードは、市民に参加を促し、感謝の気持ちを伝えようと市独自に作成。モントリオール五輪金メダリストで、東京五輪・パラリンピックの館山市推進本部長の田村悦智子さんが写真とともに、感謝のメッセージを寄せている。

【写真説明】携帯電話の回収箱と感謝カード=館山

11月27日20時00分 461
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved