ニュース » 記事詳細

赤ちゃんレースの参加者ら募る

鴨川市の子育て応援イベント「第5回かもがわ&沁モナまちづくりフェスティバル」が20日、同市総合運動施設文化体育館で開催される。テーマは「みんなでHUGくむ はっぴー子育て」。楽しい催し盛りだくさんで来場を呼び掛けている。

同市内を中心とした福祉施設など13団体で組織する同実行委員会と鴨川市が共催。企業や各種団体などの協力も得て、「鴨川の子育てがもっと楽しくなる」を合言葉に続ける安房最大規模の子育て応援イベント。

無料で、午前10時半から午後2時半まで。NPO法人鴨川現代バレエ団による創作バレエ「里舞」、ひまわりキッズのパフォーマンス、入船亭扇海の落語、ロッキー押本のマジックショーなどを予定。鴨川かるた大会や大抽選会もある。

特設コースを設けて、ゼロ歳から2歳児までの赤ちゃんが競う「はいはい・よちよちレース」(事前申し込みが必要)、オルカ鴨川FCが企画した未就学児から小学生程度が対象の「チビッ子ドリブルレース」(同)もプログラムされている。

会場では▽子育て用品・保育用品リユース(事前に募集した品を必要な人に無料譲渡)▽乳幼児向け子育てサロン▽昔の遊び▽市内団体・施設活動紹介&体験――などのコーナーをはじめ、もちつきや弁当、アイスといった食べ物ブースなどが設けられる。

窓口となる同市社会福祉協議会では、子ども服やベビーカー、チャイルドシート、絵本、DVDなど使わなくなった子育て・保育用品と、はいはい・よちよちレース、チビッ子ドリブルレースの参加者各50人を募集している。

問い合わせは、同市社会福祉協議会(04―7093―0606)へ。

1月10日20時00分 339
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved