ニュース » 記事詳細
作品を審査する関係者ら=安房消防で

22日から展示も 安房消防

安房地域の小学生から募った防火ポスターの審査会がこのほど、安房郡市消防本部であり、特別賞9点をはじめ入賞作品19点が決まった。入賞作品は、春の火災予防運動に合わせ、22日から3月7日までスーパーなどに展示される。

同本部が募集し、27校から545点が寄せられた。特別賞は、関係機関の代表による事前審査で選ばれた19点の中から、気に入った作品に札を置く形で選出された。

作品は、火災の原因となるタコ足配線やたばこのポイ捨てに関する注意を呼び掛ける力作ばかり。なかには住宅用火災警報器や消火器の設置を訴える作品もあった。

鴨川市内の児童の特別賞、優秀賞、入選作品7点は、イオン鴨川店、館山市、南房総市、鋸南町の児童の特別賞、優秀賞、入選作品32点は、イオンタウン館山に展示される。期間はいずれも22日から3月7日まで。

特別賞受賞者は次のとおり。 =敬称略

【特別賞】

▽県安房地域振興事務所長賞=小間陽菜太(館山小1年)

▽安房郡市幼少年婦人防火委員会長賞=田邉咲奈(西岬小1年)

▽安房郡市広域市町村圏事務組合消防長賞=榎元美遥(北条小2年)

▽県消防協会安房支部長賞=梅本美乃莉(長狭小3年)

▽県消防設備協会長賞=牧口史乃(南小4年)

▽県教育庁南房総教育事務所長賞=西?至佑(鋸南小4年)

▽県危険物安全協会連合会長賞=真田亮汰(北条小5年)

▽安房地区教育委員会連絡協議会長賞=大木美周(船形小6年)

▽安房郡市危険物安全協会長賞=金木玲奈(鋸南小6年)

【写真説明】作品を審査する関係者ら=安房消防で

2月10日20時00分 781
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved