ニュース » 記事詳細
移転新築工事が完成した東洋証券館山支店=館山

あすオープンセレモニー

館山市役所から西進した市道(通称・農協通り)沿いに進められていた東洋証券館山支店の移転新築工事が完成し、あす12日にオープンする。堅いイメージの証券会社とは思えない、弧を描いた瀟洒(しょうしゃ)なつくりで、地元の人たちのコミュニティー活動にも広く開放していきたいとしている。

同支店は、証券会社としては館山でいち早く1949年、市内新塩場に開設。その後、82年に現在の館山駅前のオフィスビルに移った。しかし、いずれも賃貸だったことから、「地域に密着した証券会社」を目指し、新築店舗を構えることになり、昨年から着工していた。

完成した新店舗は、鉄筋2階建て、延べ床面積は約300平方b。道路に向かって弓なりに湾曲したつくりで、外装は1階部分が茶系、2階部分はアイボリーのツートンで配色。内装は白を基調としたバリアフリー対応で、高級感漂うエレベーターや住民のコミュニティー活動にも利用してもらうミーティングルームを完備。この部屋は畳を敷いて和室にもなる。

12日は、館山市長ら来賓を招待して午前8時40分からオープンセレモニーが予定されている。

【写真説明】移転新築工事が完成した東洋証券館山支店=館山

18年3月10日 1,017
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved