ニュース » 記事詳細
ハンカチノキの花が咲き始めた=写真=

館山の 村上さん方

館山市小原の村上菊子さん(75)宅の庭で、ハンカチノキの花が咲き始めた=写真=。2枚の苞葉(ほうよう)の中心で、かれんな花を咲かせている。

園芸が趣味の村上さん。自宅の庭で花や花木を育て、オープンガーデンにしている。

白い大きな苞葉が垂れ下がった様子からそう呼ばれるハンカチノキ。20年前に「娘が初任給でプレゼントしてくれた」という苗木を植栽。植えてから花が咲くまでに10年以上かかるというが、村上さんの木は4年前に初めて開花。毎年、この時期に花を付けている。

今年は、例年より早めに咲き始めた。10bほどに成長した木に付いた15aほどの白い苞葉がヒラヒラと風に揺れ、ハンカチが枝にかかっているようだ。「冬の寒さのせいか花は小ぶり」という。

村上さんは、「『この地域では珍しい』と見に来る人もいるので、今年も咲いて良かった。強い雨や風で飛んでしまうので、いつまで見られるかしら」と笑顔で話していた。

4月15日20時05分 311
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved