ニュース » 記事詳細
鴨川ポータルマガジン「KamoZine」

鴨川市内の観光情報などを掲載した鴨川ポータルマガジン「KamoZine(2018かも夏号)」が発行された。新聞型製本B4サイズ、カラー8ページで、3万部を市内外の観光施設などで配布している。

鴨川に関する情報をひとつのウェブサイトに集積した「かもナビ」ホームページと連動した情報発信紙として平成21年6月に発刊。鴨川観光プラットフォームKamoZine編集部により、春、夏、秋と年3回発行している。

夏号では、表紙で「長狭街道から始まるかも夏の旅」と題して、4月27日にリニューアルオープンした「里のMUJIみんなみの里」、旧大山小を活用した「里山オフィス」、同市金束のイベントスペース「里山デザインファクトリー」と、7月21日から29日に開催されるコヅカ・アートフェスティバル2018などを紹介。

このほかJR東日本のサイクルトレインの運行で盛り上がるサイクリング特集、市内の施設や観光スポットなどを網羅したマップ「カモちず」「とっておきの鴨川ほりだしモノ」、イベントカレンダーなどを掲載している。

【写真説明】鴨川ポータルマガジン「KamoZine」

5月3日20時00分 670
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved