ニュース » 記事詳細
フラフェスタのチラシ

節目の10回に34団体が出演

ハワイのリゾートビーチをほうふつとさせるヤシ並木が立ち並ぶ、鴨川市の前原・横渚海岸に夏の訪れを告げるイベント「第10回鴨川フラフェスタ」が6月2、3の両日、鴨川市民会館前駐車場の特設ステージで催される。同市内外から延べ34団体が集い、華やかな踊りを披露する。

今年は10回の節目でもあり、特別ゲストに東京ディズニーランドのエンターテイナーなどを務め、現在は東京でハワイ・アロハ・アカデミーを主宰するカラニ・ポーマイヘアラニさんを迎えイベントに花を添える。

イベントは、この時期に催していた観光物産祭「シーフェスタ」のプログラムから独立し、民間主体のイベントとして継続。地元のフラダンス愛好者でつくるフラネット鴨川が主催し、同市と商工会などのほか、本場のハワイ州観光局が後援するという特別なフライベントとなっている。

「ハワイの風が吹く、鴨川の海で踊りませんか」と、全国の愛好団体に参加を呼び掛け、市内のフラスタジオや公民館などをはじめ、県内、遠くは東京、神奈川、埼玉などからエントリーがあった。

ステージは初日午前10時に開幕し、この日は午後8時まで。2日目は午前10時から午後5時までの予定。会場周辺ではフラをテーマにした各種ショップ、キッチンカーなど23店が軒を並べ南国ムードを盛り上げる。

【写真説明】フラフェスタのチラシ

5月10日20時00分 663
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved