ニュース » 記事詳細
スポーツを通じたまちづくりを語る北本GM・総監督=鴨川

スポーツ通じたまちづくり語る

女子サッカー「オルカ鴨川FC」の北本綾子GM・総監督による講演会が20日、鴨川市横渚の亀田医療大学みずきホールで開かれた。同市商工会が主催。北本氏は「スポーツを通じたまちづくり〜地域と共に〜」と題して語った。

「スポーツ交流都市」として、各種産業が一体感を持ってまちづくりに取り組んでいく気運を高めようと企画された。オルカのサポーターや市民、亀田郁夫市長ら約70人が集まった。

北本氏は「地域に密着した女子チームとして、サッカーを通じて鴨川市、南房総全体のスポーツ振興と活性化に貢献する」という活動理念、現在までの地域との関わり、今後のビジョンなどを語った。

参加者は「オルカ鴨川FCをより好きになった」「とてもいい講演だった」などと話していた。

講演後には、同大の学生食堂「亀ママキッチン」で交流会も催され、参加者同士が意見を交わし交流を深めていた。

【写真説明】スポーツを通じたまちづくりを語る北本GM・総監督=鴨川

5月26日20時00分 630
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved