ニュース » 記事詳細
マイナスイオンあふれる新緑の不動滝=鴨川

鴨川

安房の名瀑の一つ、鴨川市四方木地区にある不動滝が、新緑の見ごろを迎えた。休日には、弁当を手にした親子連れ、カラフルなリュックを背負ったハイカーの姿がある。

県道市原天津小湊線の四方木バス停から東に1`ほどの場所にある不動滝。高さ約10b、幅約8bの夫婦滝で、向かって右側が「雄滝」、水量が多い時のみ姿を現す左側が「雌滝」と呼ばれている。

観光名所にしようと、地域住民が中心となり、階段や滝見台(展望台)、周辺の散策路など、ポケットパークを整備。青葉萌える初夏、紅葉の秋には、ちょっとしたにぎわいを見せる。

現在の様子は、先日の雨で水量が多め。水の流れと山々の緑、カジカガエルの鳴き声が訪れた人々を癒やしている。

【写真説明】マイナスイオンあふれる新緑の不動滝=鴨川

5月26日20時00分 595
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved