ニュース » 記事詳細
母と女性教職員の会のチラシ

子どもたちの幸せ考える

母親と女性教職員が手を携えて子どもたちの幸せを考える「安房母と女性教職員の会」が28日、南総文化ホールと隣接の館山市コミュニティセンターを会場に開かれる。記念講演と分科会討議の2本立てで、母親らの多数参加を呼び掛けている。

今年で52回を数え、永遠のテーマは、「子どもたちに平和な未来を! 〜育てよう豊かな心・つなごう地域の輪〜」。正午から受け付けで、午後0時35分に開会。関係者のあいさつの後、記念講演に移る。

講演は、童謡歌手の井上かおりさんを講師に迎え、「大人が豊かであることの大切さ〜歌声にのせて願うこと〜」をテーマに語ってもらう。井上さんは童謡、唱歌、アニメソングを歌い続け、100枚を超えるCDを発売。現在は、教職員互助組合主催「子どものためのクラシックコンサート」に全国各地を回る。

講演後は「今、子育てを考える〜共に語り合おう! 世代や性別をこえて〜」をテーマに分科会討議。@子どもの自立へのかかわりA子どもを取り巻く環境へのかかわりB子どもの未来と平和へのかかわり――の3分科会に分かれ、それぞれの専門家らを助言者にみんなで考える。

参加無料で、保育室も用意しており、一般の参加を歓迎している。問い合わせは、事務局の三芳小の吉田さん(0470―36―2013)まで。

【写真説明】母と女性教職員の会のチラシ

7月24日20時00分 595
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved