ニュース » 記事詳細
企業担当者と面談する参加者=館山コミセンで

参加25社に求職者77人

人材を求める企業と求職者をマッチングさせる合同企業説明会「ジョブサポートINたてやま」が27日、館山市コミュニティセンターであった。企業側は25社が参加、求職者は77人が参加し、にぎわった。

働く世代の減少で地域の人手不足が深刻となる中、こうした状況を解消しようと安房の4市町とハローワーク館山が連携して開催した。

会場では企業ごとにブースが設けられ、個別に会社説明や採用面接などが盛んに行われていた。

参加した介護施設の担当者は「介護職の求職者は少なく、人材の確保に苦労している。こうしたイベントはとても貴重な機会で、良い人材に出会うことができれば」と話していた。

【写真説明】企業担当者と面談する参加者=館山コミセンで

7月28日20時00分 596
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved