ニュース » 記事詳細
華やかに舞う大学生ら=南総文化ホールで

全国大学フラメンコフェス

「第24回全国大学フラメンコフェスティバル」(館山市、市教委主催)が11日、南総文化ホールであり、大学生らが情熱の舞を披露し、1030人の観客を魅了した。

全国学生フラメンコ連盟の9大学123人が出演。華やかな衣装を着た学生らは、ギターや歌に合わせて鮮やかにステップを踏み、躍動感のあるダンスを披露した。

親子フラメンコ教室参加者や館山ユネスコ保育園、市民サークル「ペーニャベルデ」の計88人もそれぞれ舞台に立って、練習の成果を披露した。

3部構成で計23演目が演じられ、最後は学生全員がステージだけでなく、観客席側でも踊り、会場全体で盛り上がりを見せていた。

同連盟2018年度会長の国学院大3年、山口千晶さん(21)は「多くの観客に見に来てもらえてうれしかった。周囲の協力で最高のフェスティバルにすることができたと思う。皆さんに感謝したい」。

夫婦で訪れた鋸南町に別荘がある東京都世田谷区の自営業男性(67)は「毎年楽しみに来ている。今年も素晴らしかった。学生の成長を見るもの楽しみ。来年もぜひ見に来て学生たちを応援したい」と話していた。

【写真説明】華やかに舞う大学生ら=南総文化ホールで

8月13日20時00分 536
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved