ニュース » 記事詳細
平成30年度版「ことしの予算」

南房総

南房総市は、今年度の予算を紹介する冊子「ことしの予算」を発行した。市のお金の使い道を分かりやすく解説するもので、1万8000部を作成し、全戸配布した。

広報誌の予算説明書保存版。市民に予算が何に使われているか分かりやすく知らせようと、平成19年度から毎年発行している。

例年4月に発行しているが、今年度は当初予算が骨格予算だったため、6月議会で成立した肉付け予算を反映したたことで8月の発行となった。

A4判16ページで、主に240億7977万円の一般会計予算の中身を紹介。今年度は、人口減少社会を見据え「子育て世代の増加」をコンセプトに取り組む「教育の充実」「がんばる『人』・『企業・起業家』応援」「移住・定住の促進」を中心にことしの主なしごと≠掲載している。

「南房総市の将来はどうなるの?」として、今後の財政運営の見通しについても説明している。

詳しい問い合わせは、南房総市企画財政課(0470―33―1001)へ。

【写真説明】平成30年度版「ことしの予算」

8月15日20時00分 478
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved