ニュース » 記事詳細
セミナーのチラシ

成功事例などを紹介

千葉県産業振興センターと千葉県、京葉銀行の3者共催による「インバウンド集客セミナー」が19日、館山市の県南総文化ホール大会議室で開かれる。安房地域の宿泊施設や飲食店、観光事業者が対象で、インバウンドビジネスの成功例を解説する。

地域資源を活用した新商品、新サービスの開発・事業化に取り組もうとする中小企業などに対し、アドバイザーを配置し支援する「千葉のポテンシャルを活かした地域産業活性化事業」の一環。

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、需要の高まりが期待されるインバウンドの取り組みを支援しようという。

セミナーは午後1時半に開会、午後4時閉会。はじめに同センターの担当者が、地域産業活性化事業やインバウンド関連事業を説明。

その後、姫田経営事務所の姫田光太代表が▽インバウンドプロモーションのコツ▽受け入れ準備のポイント▽インバウンドの成功事例▽補助金を使った販路開拓の事例――などについて講演する。

姫田代表は、大手旅行代理店で自ら訪日外国人を誘致してきた国内でも数少ないインバウンド支援コンサルタント。小規模企業の目線で手軽に実行できるインバウンド支援を行っている。

定員30人(先着)で無料。問い合わせは千葉県産業振興センター(043―299―1078)へ。

【写真説明】セミナーのチラシ

9月5日20時00分 554
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved