ニュース » 記事詳細
15人が受講した創業支援セミナー=南房総市役所

創業者の経営や財務、人材育成、販路開拓などの知識取得を目的とした、南房総市の「創業支援セミナー」がスタートした。第1回目は8日に同市役所別館1で開かれ、製造業をはじめ宿泊業、小売業等の創業者・創業希望者ら15人が受講。専門家の講話を聞いた。

国から認定を受けた「創業支援事業計画」に基づく取り組みのひとつ。創業や起業の手助けをし、地域経済の活性化や雇用促進にもつなげようというもので、今回で3年目の開催となった。

全4回の1回目で、県産業振興センターの中小企業診断士・飯田順氏が「創業に関する基礎知識」をテーマに講話。創業の全体的な流れや創業の成功者たちの実例などを聞いた。

また、今年同市和田地区で起業した戸田肇氏から体験談を聞いたり、先輩≠ニしてのアドバイスを受けたりした。

同センターによる個別相談も行われ、受講者たちは悩みを積極的に相談し、「新しく考えるべきことを見つけることができた」「体験談も聞くことができて参考になった」などと話していた。

同市の創業支援セミナーは今後、10月3日には「事業計画の策定方法」、同17日には「創業資金の調達方法」をテーマに、専門家が講義を行う。会場はいずれも同市役所別館1第4会議室。

詳しい問い合わせなどは、南房総市商工課(0470―33―1092)へ。

【写真説明】15人が受講した創業支援セミナー=南房総市役所

9月19日20時00分 495
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved