ニュース » 記事詳細
展示されている地獄極楽図=慈恩院で

30日まで慈恩院で

館山市上真倉の慈恩院(石井寛道住職)で、地獄極楽図を公開する「秋季御開帳」が開かれている。拝観無料で30日まで。多くの来場を呼び掛けている。

展示されているのは閻魔(えんま)大王などが描かれた襖絵20枚と血の池地獄や針山地獄などが描かれた絵図3幅。

石井住職は「このような伝統的絵画に接し、文化、芸術、歴史を感じ、心の優しい思いやりのある人生を送ることの尊さを知ってほしい」と呼び掛けている。

詳しい問い合わせは同寺(0470―23―7261)へ。

【写真説明】展示されている地獄極楽図=慈恩院で

9月22日20時00分 679
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved