ニュース » 記事詳細
多くの人でにぎわう会場=南房総

南房総市ボランティア連絡協議会による市民向けイベント「第6回ボランティアまつり」がこのほど、同市白浜コミュニティセンターで行われた。市内のボランティア団体による活動報告や手づくり製品の販売などがあり、多くの人でにぎわった。

多くの人に、ボランティアに興味を持ってもらおうと続けられている。同市と同市社会福祉協議会が後援した。

活動報告するパネルの展示や福祉施設の紹介、手づくり製品を販売するブースが並んだ。来場者は、日ごろボランティア活動をする人や福祉施設の職員などと交流し、ボランティアへの理解を深めていた。

今回は、同市社会福祉課と赤十字奉仕団、同市健康支援課もコーナーを開設。非常食の試食ができる防災ブースやゲーム感覚で脳の健康度を測定する認知機能評価システム「タッチエム」などが設置され、来場者の関心を集めた。

来場者は、「市内でどんな活動をしているのか興味があって足を運んだ。手伝えるようなことがあるならボランティアをしてみたい」と話していた。

【写真説明】多くの人でにぎわう会場=南房総

9月27日20時00分 524
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved