ニュース » 記事詳細

協力事業者・団体募る

館山市は、市の健康づくり事業に民間事業者・団体に協力してもらう「市まるごと健幸パートナー事業」を4月から始めることになり、協力してくれる事業者、団体の登録申請を募っている。

市が市民の健康づくりに向けた各種事業を実施するにあたり、民間の事業者・団体と連携して事業を展開することで、より効果的・効率的な内容にしようという。

例えば食生活改善、減塩の取り組みでは、スーパーマーケットなど小売店と連携し、健康的な食生活の啓発活動をしたり、減塩メニューを紹介したりすることなどを想定。

店舗や敷地内のスペースを活用して、各種測定器を使って健康チェックをする「出張!健幸サロン」や健康相談会を開催することなども考えている。

その他、営業活動などの際に市の検診への参加を呼び掛けたり、店に市の健康講演会のチラシを掲示したりと、それぞれができる内容で協力してもらおうという。

事前に協力したい事業者・団体が登録し、市が健康づくり事業を計画する際に登録事業者・団体の中から条件に合った事業者・団体を選定し、連携して事業を進める。

市健康課では「健康づくりを地域ぐるみの取り組みにしたい。一緒になって市民の健康づくりに取り組んでくれる事業者・団体を募っている」と登録申請を呼び掛けている。

問い合わせ、登録は、市健康課(0470―23―3113)まで。

3月6日20時00分 393
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved