ニュース » 記事詳細
虹のような光の環

館山

本紙「鏡ヶ浦 出船入り船」への写真投稿でおなじみの南房総市の小出一彦さんが8日、大気中の花粉が光を曲げることで起こる「花粉光環(こうかん)」と見られる現象を撮影した=写真=。

小出さんが館山市の那古海岸で、いつものように夕日撮影していたところ、虹のような光の環が広がった。大気中に大量にある花粉の影響らしい。

「この日の夕日は花粉がすごかった」と小出さん。房州地方も今が花粉の最盛期だ。

3月9日20時00分 451
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved