ニュース » 記事詳細
お披露目会で利用体験をする親子=館山

おむつ交換・授乳も安心

乳幼児連れでもイベントに安心して参加できるよう、館山市の子育て支援拠点施設「元気な広場」(石渡秀嗣施設長)は今月から、おむつ交換や授乳スペースとして利用できる「移動式赤ちゃんの駅」を、市内でイベントなどを開催する団体に貸し出しを始めた。

折りたたみ式おむつ交換台の付いた移動可能なテントで、県の子育て支援事業の一環で配布を受けた。無料で、貸出期間は最長7日間。

貸し出しに先立ち27日には、元気な広場でお披露目会もあり、施設利用者の約40組の親子が参加。実際に親子でテントの中に入って、おむつ替えのできる交換台に子どもを寝かせたり、いすの座り心地を確かめたりしていた。

2人の娘と参加した同市上真倉の島村明日香さん(32)は「イベントなどに出掛けたときのおむつ替えは、その都度車まで戻っていたので、その場でおむつ替えができるのは助かります」と話した。

石渡施設長は「保護者たちの評判はとても良かった。イベントの際にどんどん活用していただきたい。乳幼児を連れた保護者が安心して参加できるイベントが増えるといいですね」と利用を呼び掛けている。

申請や問い合わせは、館山市元気な広場(0470―23―3114)へ。

【写真説明】お披露目会で利用体験をする親子=館山

4月1日20時00分 593
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved