ニュース » 記事詳細
KamoZine秋号

市内の観光情報などを掲載した鴨川ポータルマガジン「KamoZine(2019かも秋号)」が発行された。新聞型製本B4サイズ、カラー8ページで、2万5000部を同市関連施設と、市内外の観光施設などで配布している。

鴨川に関する情報を一つのウェブサイトに集積した「かもナビ」ホームページと連動した情報発信紙として平成21年6月に発刊。鴨川観光プラットフォームKamoZine編集部が、春、夏、秋と年3回発行している。

秋号では、表紙で「令和のかも秋 里山が新しい」と題して、「日本の棚田百選」の一つ大山千枚田の風物詩「棚田の夜祭り」と「棚田のあかり」、吉保八幡神社の「流鏑馬(やぶさめ)神事」、第2回草刈りプチサミット、オルカ鴨川FCの試合日程などを紹介。

この他、盛り上がるサイクリング特集、市内の施設や観光スポットなどを網羅したマップ「カモちず」、「とっておきの鴨川ほりだしモノ」、イベントカレンダーなどを掲載している。

同編集部では「全市一体となった効果的、継続的な鴨川の観光・産業振興による地域活性化を図るとともに、より魅力的な鴨川を多くの人に伝えるため、知恵を絞り、心を一つにして発行していきたい」と話している。

【写真説明】KamoZine秋号

9月3日20時00分 549
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved