ニュース » 記事詳細

「心が折れそう」

台風19号は12日、強い勢力を保ったまま首都圏を直撃した。房州地方は、激しい風雨に見舞われ、館山では最大瞬間風速33・9bを観測。ブルーシートが飛ばされるなどの被害が各地であり、強風による転倒などの負傷者も相次いだ。再び大規模な停電が発生し、一部では断水もあり、台風15号被害からの復旧に向かう地域に、大きな打撃を与えた。

気象庁によると、台風19号は同日午後7時前に伊豆半島に上陸。関東地方などを縦断し、13日午前に福島県付近から太平洋に抜けた。

館山では、12日午後8時前に最大瞬間風速を観測。鴨川でも8時過ぎに30・1bを記録した。10日の降り始めからの雨量は、館山で161・0_、鋸南で147・0_、鴨川で71・0_に達した。

10月13日20時00分 1,011
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved