ニュース » 記事詳細
南房総市限定クーポンのチラシ

対象60店舗で割引に

南房総市は、台風被害などの影響で減少した観光客を呼び戻そうと、市内の飲食店や道の駅など60店舗で利用できる「南房総市限定クーポン」の発行を、14日から開始した。スマートフォンで事前登録し、対象店舗で買い物をすると、最大2000円の割引が受けられる。先着300万円分を用意。軽トラックなどが当たる「Wチャンス応募」もあり、広く利用を呼び掛けている。

台風15号、19号、大雨により観光客が大幅に減少している同市。お得なクーポン券を発行することで、観光客を誘客し、市内の観光産業の振興を図ろうという。

クーポン券事業は、誘客に向けた起爆剤≠ニして企画され、大手旅行サイトを通した宿泊クーポン配布も行っているが、今回は、宿泊施設以外の市内店舗で使えるクーポンを発行することに。

事前にスマホでのユーザー登録が必要で、対象店舗を訪れて買い物をし、支払い時に設置されたQRコードをスマホで読み取ることで、クーポンによる割引を受けられる。

1000円から1万円まで、1000円単位で20%割引し、最大で2000円の割引となる。

クーポン利用時にWチャンス応募もでき、抽選で1人に軽トラック、100人に地域の特産品が当たるという。

クーポンは、1日1店舗につき1回利用できる。利用期間は2月29日までだが、予算がなくなり次第、終了となる。

ユーザー登録に必要なQRコードや、対象の60店舗は、同市の観光ポータルサイト「南房総いいとこどり」で確認できる。

同市観光プロモーション課では「クーポンを多くの人に活用してもらい、誘客につなげたい」と話している。

詳しい問い合わせは、南房総市観光協会(0470―28―5307)へ。

【写真説明】南房総市限定クーポンのチラシ

1月15日20時00分 1,114

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved