ニュース » 記事詳細
映画上映会のチラシ

3月1日 鋸南中央公民館

「50回目のファーストキス」上映

高次脳機能障害について考えてもらうための映画上映会が、3月1日午後1時(受け付けは0時半)から、鋸南町中央公民館で開かれる。定員150人で、参加を呼び掛けている。申し込みは25日まで。入場無料。

高次脳機能障害とは、病気や事故などで脳に損傷を負い、記憶障害や情緒の不安定さといった日常生活で困難を伴う状態。

障害をテーマとした映画上映を通して、障害について考えるきっかけにしてもらおうと、県高次脳機能障害支援普及事業が上映会を主催した。

作品は「50回目のファーストキス」(出演・山田孝之、長澤まさみら)。福田雄一監督によるコメディー作品で、事故以来、眠ると新たな出来事の全てを忘れてしまう女性に一途な愛を注ぐ主人公が、周囲の人の協力を得ながら新たな生活を築いていく物語。

「ぜひ映画を見て、障害について知り、考え、話し合う第一歩にしていただきたい」と主催者。

問い合わせや申し込みは、亀田リハビリテーション病院(04―7093―1400)へ。

【写真説明】映画上映会のチラシ

2月7日20時00分 551

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved