ニュース » 記事詳細
作品をながめる来場者=館山

NPOが29日まで

NPO法人「安房文化遺産フォーラム」による「館山の海を愛した画家たち展〜青木繁・寺崎武男・中村彝・中原淳一〜」が館山市長須賀の館山病院ギャラリーで開かれている。29日までで、多く来場を呼び掛けている。

明治期、館山市布良に滞在し、国の重要文化財「海の幸」を描いた青木繁をはじめ、明治から昭和に活躍した館山ゆかりの画家4人の作品(一部複製)15点と解説パネルが並ぶ。

ギャラリーを訪れた女性は「すごく立派な作品ですね」と展示してある作品を眺めていた。

時間は午前9時から午後4時45分(最終日は4時)まで。

【写真説明】作品をながめる来場者=館山

2月21日20時00分 795

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved