ニュース » 記事詳細
新しい暮らしの便利帳

80周年特集も盛り込む

館山市は、行政、地域情報などを掲載した「暮らしの便利帳」の最新版を株式会社サイネックスと共同発行した。2年半ぶりの改訂。市制80周年記念号として市の歴史などの特集記事も組まれている。7日から市内に全戸配布されている。

表紙には、館山城とサクラ、館山湾、沖ノ島、海越しに見える富士山など代表的な風景を採用。裏面には昭和30年ごろと平成29年の街並みの写真を対比し、まちの発展を表した。

A4判フルカラー128ページで、市民生活に必要な手続きをまとめた行政情報や防災情報、防災マップ、医療などの情報を掲載。

80周年記念号として館山の歴史や年表、NHKのど自慢などの80周年事業、小中学校の空撮なども紹介。たてやまポートシスターズによる観光ガイド、お祭りの紹介など特集記事も充実している。

発行の経費は広告収入で賄われるため市の財政負担はない。2万4500部を作成。転入者には市民課窓口で配布する。

【写真説明】新しい暮らしの便利帳

20年5月9日 904

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved