ニュース » 記事詳細
キャンペーンのポスター

あすから

新型コロナウイルスの感染予防をしながら、南房総の観光を楽しんでもらおうと、安房4市町と富津市で組織する「宿泊・滞在型観光推進協議会」は、「マスクで南房総周遊キャンペーン」を展開する。来訪者にオリジナルマスクを配布し、マスクを着用した来訪者は各施設でさまざまな特典が受けられる。

来訪者へ新型コロナ防止の注意喚起を促すとともに、南房総の旅を楽しんでもらおうと企画。協議会で作成したオリジナルデザインマスクを着用し、観光施設や飲食、宿泊施設に行くと、割引や粗品プレゼントなどさまざまな優待を受けることができる仕組み。

協力施設は、5市町の優待の協力が得られた施設で、現在調整を進めている。あす23日までに同協議会で作成した「東京湾フェリーで遊ぶ南房総」というホームページ上で確認できるようにする。

まずは23日からの3日間、東京湾フェリー久里浜ターミナルで、フェリーで南房総に向かう来訪者を対象に2000枚を配布する。好評の場合は、今後追加製作、配布も検討するという。

【写真説明】キャンペーンのポスター

7月21日20時00分 1,101

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved