ニュース » 記事詳細

安房地域で医療・介護・福祉事業を展開する医療法人沖縄徳洲会館山病院は、新型コロナウイルス感染症の拡大で中止していた市民向けの医療講座を、ウェブ会議ツール「Zoom」を活用したオンライン医療講座として再開した。

オンライン医療講座では、Zoomを手持ちのパソコンなどにダウンロードし、同院のホームページから事前に申し込みすることで、自宅にいながら受講可能。画面を通して講師に質問することもできる。スタートしたばかりだが、継続的に開催しながら改善していくという。

参加無料、定員100人(事前申し込み)。9月の初回はあす3日午後2時からで、同院の感染管理認定看護師の杉田雅央さんが「家庭でできる感染症対策」をテーマに語る。24日午後2時からも開講予定で、講師は同院の看護師の山木琢也さんで、テーマは「認知症@ 自宅でできる認知症チェック」となっている。

問い合わせは、館山病院(0470―22―1122)の地域連携課へ。

9月1日20時00分 549

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved