ニュース » 記事詳細

新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた飲食店を支援する政府のGoToイートキャンペーンのうち、プレミアム食事券の「電子クーポン」の販売と「紙クーポン」の応募が、県内で8日から始まった。

GoToイートキャンペーンは、感染防止対策に取り組みながら営業している飲食店と、食材を供給する農林漁業者を支援するため、オンライン飲食予約の利用によるポイント付与とプレミアム食事券を発行し、消費を喚起する事業。

オンライン飲食予約の利用による、ポイント付与についてはすでに開始している。

プレミアム食事券は、購入金額の25%が上乗せされるもので、1冊1万円の食事券で県内の加盟飲食店で1万2500円分の食事に利用できる。

1冊1万円の食事券を80万冊用意。接触による感染を防ぐため、そのうち72万冊が「電子クーポン」で、8万冊が「紙クーポン」となっている。

電子クーポンは、無料通話アプリ「LINE」による、クレジット決済で購入し、購入後、県内の飲食店ですぐに利用できる。

購入方法は、GoToイート千葉県の公式ホームページや加盟店舗に設置してあるQRコードを読み取り、「LINE」の友達登録を行う。その後、購入するクーポンを選択し、カード情報を入力し、購入する。購入制限1回当たり2万円まで。

一方、紙クーポンは8日からはがきによる受け付けを開始し、抽選で当選した人に引換券が送られ、県内の商工会、商工会議所で代金を支払い、食事券と引き換える。1人2冊まで。応募受け付け締め切りは今月30日(当日消印有効)。

応募方法は、はがきに住所、氏名、希望冊数、引き換え場所などを記入の上、〒260―0028、千葉市中央区新町18―10、千葉第一生命ビル5階、GoToEatキャンペーン千葉県事務局宛てに送る。クーポン券の販売期間は来年1月末までで、有効期限は3月末まで。

県内の事務局となっている東武トップツアーズによると、県内では8日の開始時点で約1000店舗が加盟しており、そのうち、安房地域では約70店舗が加盟店登録をしている。今後も加盟店は増えていくという。

電子クーポンの購入や紙クーポンの応募などについては、GoToイート千葉県の公式サイトか、コールセンター(0570―052―120)まで。

10月9日20時00分 834

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved