ニュース » 記事詳細
キャンペーンのチラシ

独自メニューを期間限定で

館山市の館山商工会議所の専門部会で取り組む「いちじく寒天フェア」の振興事業が、「いちじくスイーツ巡りキャンペーン」を展開している。フェア参加店舗を中心に7店舗が独自にいちじくスイーツをアレンジし、100円割引券付きのチラシを作成した。31日まで。

いちじく寒天フェアは、館山市イチジク組合との農商連携から生まれた企画で、館山クッキング大使の川上文代さんが監修して「いちじく寒天」を開発。旬を迎えた9月1日から、市内の宿泊施設5軒と飲食店6軒で、寒天を使ったスイーツを提供している。

ご当地スイーツをさらにPRしようと、例年10月中旬からキャンペーンを開催しており、7店舗がいちじくの特徴を生かしたメニューを期間限定で販売。1000円以上の利用で、1グループ1会計で100円が割引されるクーポン付きのチラシを5000部発行し、対象店舗や宿泊施設、観光施設、商店街で配られる。

チラシの裏面は、商店街の企画で同じく31日に終了する「たてやまぶらり商店街めぐり・スタンプラリー」とコラボレーション。スタンプラリーの5つ目のスタンプを押した店舗で24〜31日の期間、各店先着10人にハロウィーングッズがプレゼントされる「ラストスパートプレゼント企画」が掲載されている。

問い合わせは、商工会議所(0470―22―8330)へ。

キャンペーン参加店舗は次のとおり。

▽LAUNDRY&CAFE MAKANA▽かもめグリル▽ピース製菓▽カフェポラリス▽居酒屋ふくべ▽芳喜楼▽トックブランシュ

【写真説明】キャンペーンのチラシ

10月15日20時00分 626

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved