ニュース » 記事詳細
認定証を手にする渡辺さん=館山

若手選手の育成に向け 館山

館山市館山の卓球用品店「渡辺スポーツ」の渡辺喜功さん(70)が、卓球の指導者としては最上級のコーチ4(旧・公認卓球上級コーチ)の資格を取得した。

日本スポーツ協会公認の指導者資格。資格を取るには、卓球協会による推薦が必要となっている。

講習は、選手のメンタルトレーニングやマネジメント、強化スケジュール案作成などの実技や実習を、前・後期計6日間受講する必要がある。

渡辺さんは、国際審判員の資格を持ち、これまでに、世界選手権や全日本選手権など数多くの大会で審判として活躍している。

現在は、審判員や指導員を育成する講師を務める一方で、安房地域の子どもたちを対象に卓球教室を開き、若手選手の育成にも力を入れている。

資格取得について渡辺さんは「安房地域から全国大会で活躍するような選手を育て、地域の卓球の活性化に役立てれば」と思いを話した。

【写真説明】認定証を手にする渡辺さん=館山

11月14日20時00分 658

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved