ニュース » 記事詳細
買い物を楽しむ地域住民ら=館山

高齢者などの買い物弱者に、商品を届ける出張移動販売が、館山市の富崎地区で19日に行われた。

勾配のきつい地域で、スーパーなどの商店がない同地区での日常の買い物を支援するため、同市社会福祉協議会富崎支部と、ふれあいショップ平砂浦などが連携し、地域貢献の取り組みとして企画した。

この日は、野菜や総菜など数十種類の食品を積んだ移動販売車が、昼ごろに店を開けた。小谷登志江さん(79)は「この地域は高齢者も多く、スーパーに行くのも一苦労。こうやって近くまで来てくれるのは非常にありがたい」と、買い物を楽しんでいた。

同福祉協富崎支部によると、移動販売は試験的に12月3日、17日に行い、来年1月以降、実用化に向けて取り組んでいくという。

【写真説明】買い物を楽しむ地域住民ら=館山

11月21日20時00分 522

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved