ニュース » 記事詳細
昨年7月に就航した「セブンアイランド結」

3月28日まで

東京―館山―伊豆大島―熱海を結ぶ高速ジェット船の季節運航が、2月6日から始まる。3月28日までの期間中、館山夕日桟橋から毎日運航される。今年は新たに館山―熱海間の往復切符も設定された。

東海汽船が運航し、東京―館山を75分、館山―大島を55分、館山―熱海を115分で結ぶ船旅だ。

今年新たに設けられたのは、館山―熱海の往復切符。大島での乗り換えなしで熱海と行き来でき、価格は大人7500円で4日間有効。館山から大島を観光して、さらに熱海・伊東・稲取の中から好きな目的地に行ける伊豆半島周遊切符(大人4800円)も設定された。

館山―東京の往復切符は大人4800円、館山―大島の往復切符は大人4500円。館山から大島に向かう日帰りバスツアーは、大人9000〜9500円。2月6日から12日まではお得な館山市民号(大人8100円)も運航される。

高速船の運航ダイヤは▽東京午前8時10分発―館山9時25分着、同35分発―大島10時半着、同45分発―熱海11時半着▽熱海午後2時10分発―大島同55分着、同3時10分発―館山同4時5分着、同10分発―東京5時25分着――となっている。

ジェット船は4隻あり、今季からは昨年7月に就航した「セブンアイランド結」も加わる。

申し込み問い合わせは各旅行業者へ。運航状況などの詳しい問い合わせは、東海汽船「お客様センター」(03―5472―9999)へ。

取り扱う旅行業者は次のとおり。

▽コスモ観光(0470―23―7353)▽ジェットストリームトラベル(22―5930)▽ナギレン観光(22―5796)▽日東交通館山観光営業所(29―7782)▽房日観光(25―5505)

【写真説明】昨年7月に就航した「セブンアイランド結」

12月31日20時00分 952

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved