ニュース » 記事詳細
配布しているマスクホルダー

新型コロナウイルス感染防止対策で館山市は、飲食の際に外したマスクを保管しておくための「マスクホルダー」を作成し、飲食店などの事業者に無料で配布している。

飲食に伴う感染リスクを少なくし、安心して飲食ができる環境づくりの一環。各店舗で来店者へ配布してもらおうという。

マスクは紙製で、抗菌加工されている。100枚1セットで1事業者当たり1セットを無料配布。飲食店などの事業者に積極的な活用を呼び掛けている。

市内で営業する法人、個人事業主が対象で、1万枚、100事業者分を作成した。申し込み窓口は館山市雇用商工課(渚の駅たてやま内)、館山商工会議所、市観光協会(館山駅東口)。

問い合わせは、市雇用商工課(0470―22―3362)へ。

【写真説明】配布しているマスクホルダー

2月22日20時00分 491

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved